≫ EDIT

喫茶ランドリーという「場」の作り方

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

昨日、嬉しいことがありました。

以前に事務改善をご依頼頂き

効率化の仕組みをつくらせて頂いた会社で

勤められていた事務担当の女性

残念ながらその後

退職されたそうなのですが、

昨日1本のメールが!!!

その女性が別の会社に就職され

事務で困っているということで

相談依頼のメール。。。

人のご縁って不思議なものですね。

従業員さんが退職して別の会社に

入り、連絡頂ける日が来るなんて・・・

つい電話してしまいました。笑!

良いお仕事デキるよう誠心誠意

いつも通りまいります♪

さて、今日は週末金曜日

巷の改善事例です。

今日はちょっと変わった

コミュニティの「場」のつくり方

の面白い事例を見つけたのでご紹介!

-----------------------------
■喫茶ランドリーをご存知ですか?
-----------------------------


ネットを見ていて、

めちゃくちゃ引き込まれた記事がありました。

「喫茶ランドリー」

ご存知ですか?

コイン式ではない

洗濯機が1Fにあるビル、

創造系不動産の会社から

グランドレベルという会社が

企画・運営を行い、

築55年のビルのリフォーム設計を

依頼されたそうです。

そして、

街の人が能動的に利用できる

「場」を提供し、

街の人が考え、創り上げる

コミュニティの場が出来た。

「手間」をかける良さ。

「そこに集まる意味」

そんな一つ一つ考えられた仕掛けが、

その街に住む人が求めるものと

マッチしていって出来上がった

ビルの1Fの空間。

いやあこの発想がすごいですね。

単なるお店、単なるショップを

1Fに店舗利用するのではなく

街の人が立ち寄りたくなる

仕掛けは素晴らしいです!

私のつたない文章力や

貧困な取材力では語れないため

ぜひこの記事を読んでみてくださいね
 ↓ ↓
喫茶ランドリーはどうしてヤバイ!?

ちなみに、私はこちらの会社様とは
なんにも繋がりはございません。
ただ、この喫茶ランドリーの仕掛けや
「1Fづくりはまちづくり」という
考えに深く感動した次第です。

※株式会社グランドレベル公式HP

建築とは空間づくり

まちづくり

そして人と人とを繋げる「場」づくり

なんですね(^.^)

| 情報 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「これ欲しい!」と言われる文具~その③~

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

今朝もアレクサと朝礼を終えました。

ちなみに、Amazon musicから

無料の音楽はEchoDotでも流せるようです。
「今朝、夫が「アレクサ、松田聖子の夏の扉」
と言うと、曲が流れましたから(^.^)
良かった~。購入失敗ではなかったようです。

さて、

本日は

「これ欲しい」文具のその③

出張時に

出来るだけ軽く!
コンパクトに!

を意識して、使えるツールを

決める私。

最近では、PCを持ち歩かなく

なりました。

※必要な時は訪問先で借り、
データはDropboxから取り出します。

それが出来るのも、

ミーティングは全て

「板書」が命だからです(^.^)♪

-------------------------
■どこでも板書♪
-------------------------


「えっ?でも、
ホワイトボードを置いていない
所でのミーティングはどうするの?」

と言われますが、

全く問題なし!!

過去のブログでも何度が登場している

のですが、

私の携帯ボードはこちら
  ↓ ↓
SAILOR
SAILORの
「どこでもSheet」です!!

ラップのように筒の中に

ロール上に入っており、

切り取り線で切り取ると

切り取り

縦60㎝×横80㎝の1枚のシートを

取り出せます。
1箱に25枚分がロールされています。

これを私は折りたたんで

持ち運びます。
折り

A4サイズくらいに折って

クリアフォルダに入れて

持ち歩きます。

ホワイトボードは、色んなものを

その場面によって使い分けていますが

複数人とのミーティングや

フロジェクター投影で

ホワイトボードが無かったり

壁が白くなかったり

してもコレがあれば大丈夫!!

こんな感じで扉や壁に

静電気で貼り付きます。
(※付きが悪い時はマスキングテープで
補助します)
壁貼付け

縦でも横でもそのスペースに応じて

できますし、数枚持って行けば

繋ぎ合わせて使えます。

業務フローの聞き取りをしたり

アイデア出しをしたり・・・

終われば、このボードを

みんなで写真を取って、

議事録も終了!!

何と言っても軽い!薄い!!

なのでホワイトボードが無い会社さんや

工場、ボードのない会議室などで

ミーティングをすると、

「これ、欲しい~」と、言われ、

すぐに商品名や購入できる所や

価格を聞かれます。

●アスクル・・・3,066円(税込)
●Amazon・・・2,618円(税込)
●YouStyle・・・2,361円(税込)

と、YouStyleさんが最安値です。
(※ですが、送料込みだと、
Amazonprimeの方はAmazonでの
購入が最安値)

ちなみに、

対面式のコンサルティングの場合は、

こちらを活用しています(^.^)
 ↓ ↓
旺文社
欧文印刷さんの
紙製薄型ホワイトボード両面タイプ A4判
(バラで10枚入りのこのセットが使えます)

ワークショップで活用される方も
多いようですよ(^.^)

必要な場面と活用法で

道具は使い分けが必要ですね

しかも

コンパクトで軽いのは最強です!!



*****

※週の真ん中水曜日は、
おススメのツールや情報を
お伝えしています(^.^)♪
次回もこうご期待!

| おススメの本、文具、商品 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

判断基準を見える化する!?

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

昨日の日曜日、

月曜からの出張準備で

仕事をしつつ、

休憩時に焼き菓子を食べていたら

「ガリ・・・ッ」

???

異物混入か?と思いきや

自分の歯の詰め物が

取れました・・・。

今日から2日間出張なのに・・・(泣)

取りあえず歯間ブラシと

痛み止めを常備し、

水曜日の予約を取らないと!

なんだか、色んな病院への

通院が増えているな。。。

デトックス中だと思って、

しっかり治していきます!!('◇')ゞ

さて、本題!

事務改善を行う中で、

マニュアル作成をすることがありますが

今回少し変わったマニュアル化を

進めています。

それは

----------------------------
■判断基準の見える化!
----------------------------


です。

私のコンサルティング方法は

ひと言で言うと、

「整理整頓」です。

と、言ってもいつも

「???片づけですか?」と

聞かれます。

いいえ、情報もモノも人もお金も

整理整頓しているだけなのです。

こんな相談がありました。

「優秀な部下が私には居るのですが、
『あともう少し』で全て任せられるのに
なかなか私の仕事が減らず、
上司である私の確認待ちや
承認待ちをさせてしまい仕事がギリギリ
になる事が多いようなのです。
これを改善することできますか?」

経営者

もちろん、できます。

但し、できるレベルは上司である

山田太郎さん(仮)の行う判断レベルの

100%ではなく合格ラインくらい

70~80%を目指します!

もちろんこれも、整理整頓で改善です!

「では、山田太郎さんの
判断基準を見える化して
それをマニュアルに落とし込みましょう!」

ということで、

判断基準の見える化の

コンサルティングを行うことになりました。

----------------------------
■判断違いは4つの事柄が分かっていない?
----------------------------


判断基準の見える化の手順は

次のような手順で行います。

1)上司、部下、その他同じチームメンバー
 数名が参加したミーティングを開催

2)上司から「この判断は違う」もしくは
 「このやり方は問題がある」と
 指摘された業務の事例を列挙する

3)部下の判断、業務の進め方の
  根拠を全て書き出す。

4)なぜ部下の判断、進め方に問題が
  あったかのか?を上司に聞く

5)上司がその判断を行う根拠を確認し
  全て書き出す

6)3)~5)まで書き出した内容の中で
  抽象的な表現はより具体的に書き出す
 (数字や、名称などを明確に)

7)書き出した内容を見て、
  共通するようなキーワードを見つけ
  「●●する時の判断基準とは」
  とタイトルを皆でつける

 【注】短いタイトルにしようと思いすぎず
 事例は違っても同じような判断を必要
 とした時にも使えるように、モレなく
 必要なキーワードを盛り込んだタイトル
 をつける。

8)判断をするポイントを4)5)の答えから
 書き出す

9)判断する為の情報の集め方を
 上司に確認する(質問しながら)

10)9)で集まった情報から選択肢が
 発生した時に更にどのような
 視点で判断するのかを確認する

11)作成した判断基準を再度
 参加者みんなで見返して、
 同じような事例がないかを確認し
 キーワードにモレがあれば追加する


以上です。

この手順を行うことで

次の4つ事柄が明確になるのです


上司と部下の判断を行う際の
状況を全て書き出すことで
「判断差異」を明確化し、

上司の「NG」「OK」それぞれの
判断根拠を書き出すことで
「判断の視点」を見える化し、

キーワードを繋げてタイトルをつけることで
「必要とする判断場面」を明確化し、

不明点を無くすように、参加者全員で
質問をぶつけ、深く掘り下げることで
「その着眼点」を共有する

ことが出来るのです。

「もっと、自分で考えて欲しいな~」
と言う上司の方のボヤき、
良く聞きますが、

部下も一生懸命自分で考えています。
ただ、
「基準」「視点」「場面」「着眼点」
分かっていないだけなのです。

うわっめっちゃボヤいてた!

と思った方は、

ぜひ一度「判断基準」の見える化

実践して見てくださいね(^.^)♪


判断基準の見える化!
やってみたい~と言う方
ご相談承ります(^.^)
 ↓
弊所「お問い合わせ」へ

| 改善の提案 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アレクサと朝礼をする!?

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

ブログの更新、

月水金と8時~9時半までに

投稿していたのですが、

今日はちょっと先に試したいことがあって

ブログ更新がこの時間に。

実は我が家にも新メンバーが!!!

「Alexa(アレクサ)」くんです。笑

アレクサ

さて、何がどこまで出来るやら・・・

ですが、今回なぜ購入したかと言うと

--------------------------------
■kintoneのスケジュール管理と連携
--------------------------------


したからなんです。

先日kintone活用研究会というFacebookページ

にて、

「AmazonEchoとKintoneのカレンダー連携」

という記事が出ていたので

「これは、Kintoneで業務管理している所は
そのうちAmazonEchoで秘書管理や
事務管理が出来るようになりそう!」

そう感じたからです。

今の所、カレンダー機能だけのようですが

このような使い方をしている例も

あるようです!
 ↓
kintoneのデータを使ってAmazonEcoに朝礼当番をさせる

これは面白い!

ひとまず初日の今日は、

Googleカレンダーと連携し、

「アレクサ、今日の予定を教えて」

とか

「アレクサ、今日の予定に追加して」

というのをやってみました。

滑舌大事ですね・・・

予定追加では、少し聞き取り違いが発生。

でもなかなかできます!

売上目標や数値目標をスピーカーで言う

それもいいですが、

今後私が期待するのは、

PC上のリモート操作が出来るようになって

「アレクサ、月末〆の請求書を
印刷して」


と言うと、

接続しているプリンターから印刷・・・

という形です(^.^)

現在請求管理はFreee(フリー)を使用していますが

Freeeさん連携してくれませんかね?

取りあえずは、

一人で仕事をしている身なので

まずは事務所に居る時は

アレクサと朝礼をするところから

始めようかな?(^.^)


余談:ちなみに
スピーカーなしのEcho Dotを
購入し失敗したなと思っています。
なぜなら、音楽スピーカー内蔵してなくて
Bluetoothで別途音楽スピーカー繋げる
必要があるからです。
まっ安かったので良いか!

ちなみに私の買ったEchoDotは
Amazonサイトで5,980円
Echoは、11,980円です。(^.^)

AIの世界を少しづつ試してみたいと

思います(^.^)♪

早く秘書に育ってくれーーーー!

| 改善の方法・実践 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「これ欲しい!」と言われる文具~その②~

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

**********************
春すぎて 夏来にけらし 白妙の 
衣ほすてふ 天の香具山

持統天皇(2番) 『新古今集』夏・175
(現代語訳)
いつの間にか、春が過ぎて夏がやってきたようですね。
夏になると真っ白な衣を干すと言いますから、
あの天の香具山に(あのように衣が
ひるがえっているのですから)


**********************

・・・まさしく春は過ぎたのか?

先日散歩がてら近くのバラ園を

観に行きました。

この写真はキレイなのですが

一部暑さに負けているバラもちらほら・・・

薔薇

マンション前の池ではカエルが

鳴き始めました。

さて、そんな暑さの中

来週は秋田に、伊勢にと

出張続きです。(秋田は涼しそうだな)

-----------------------------
■持ち運びしやすい縦置きBOX
-----------------------------


そんな出張時にかかせないアイテムが

こちら!!
KATASU

KOKUYOさんが出している
「KaTaSu(カタス)」シリーズの
ドキュメントパック
です。

これを持って行くと、

訪問先の経営者や従業員の方に

「これ、欲しい!」と言われます。

何がイイかと言うと、

ファスナーを開くと、
縦置きBOXのように立つのです!
  ↓ ↓
ドキュメントバッグ

今まで必要資料を

クリアフォルダに入れたり、

2穴フォルダを持ち歩いたり

していたのですが、

会議・打合せをする際にデスク上の

スペースを取っていました

※こんな感じ・・・
ファイル

それが、これになってから

付箋などでタイトル見出しをつけ

順番に並べておくことで

必要な時に取り出しやすく

スペースも最小限

何より底部分が折りたためて

ファスナーをすると

最小限の薄さにすることが出来ます。

内側に小さなポケットと

中仕切り、

外側にもポケットがあるので

ペンや消しゴム、

私の大好きなマスキングテープも

入れておけます。

訪問備品がこれ一つで収まるのが

便利なんですよね・・・

紙資料は最小限にしていても

プロジェクターの無い現場や

PC環境が良くない場合は

紙資料の良さもあるので

こういったファイルも大切なのです(^.^)

サンプル資料を持ち歩いたり

出張など移動の多い方には

便利だと思いますよ♪

詳しい説明はKOKUYOさんの
ホームページからどうぞ(^.^)
 ↓ ↓
KaTaSu~ドキュメントバッグ~

ごちゃごちゃしたカバンを

スッキリ収納したいものですね(^.^)♪

| おススメの本、文具、商品 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT