FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

M&Aもネットでマッチングの時代!?

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

つ、梅雨はどこに行ったのか!?

あっと言う間に夏真っ盛りに

猛暑の東京。。。

暑いですね。

年々、体調管理が難しく

なってきていますが、

運動不足から改善しながら

食事や体温調節に気を配り

しっかり乗り越えたいと思います。

目指せ1日10,000歩!
(ヒドイ時には2000歩以下の日があります。笑)

さて、そんなインドアな私ですが、

インドアなりに情報を収集していて

最近思うのが

「事業承継(M&A)」の手軽さ

です。

「事業承継」って聞くと、

現状の経営者が高齢などで

次世代や他者に経営を引き継ぐ際の

手続きで、税理士さんへ依頼するもの

と思っていましたが、

今や事業承継(M&A)専門の会社や

M&A専門のマッチングサイトまで

あるそうですね。

---------------------------
■企業のお見合いサイト!?
---------------------------


とあるTV番組で、脱サラして

いきなり「社長」になった男性が

取り上げられていました。

その事業の経験もなければ

立ち上げも知らない

だけどいきなり従業員を抱え

営業に飛び回る。

そんな姿が映っていました。

ネットでの売り情報を見て、

その事業を買い

売主から会社の暖簾、従業員、ノウハウを

受け継いだと言うのです。

「事業承継(M&A)」というものが

こんなにカンタンな形でマッチング

されるとは、びっくりしました。

売る側は、高齢化が進む中、

事業を子供に・・・と

思っても子供がいなかったり、

従業員の中からも手を上げる方が

いなかったり、

あるいは借金があって、

売却をすることで清算することを

望んでいたり、

買う側は、同じような事業形態を

吸収することで事業規模の拡大を

はかったり、

起業時をゼロではなくそれまでの

成長を遂げた土台から始めることが

出来たり、

あらたな分野の獲得や、

専門的なノウハウを得ることが

出来たりします。

カンタン・・・と言っても

「対象」を探したり

「お見合い」してみる

という手軽さの事であって

その後の吟味や手続きは

それなりの複雑さはあるので

専門家のサポートは

あった方が良いですね。

そこで、どんなサイトがあるのか

調べてみると

●売却希望情報が一覧で見れるサイト
M&Aナビ(※小規模~中規模)

TRANBI(トランビ) (※小規模事業者向け)

みんなのM&A(※小規模~中規模)

&Biz(アンドビズ)(※小規模~中規模)

●買収希望情報一覧で見えるサイト
オンデック 

結構ありますね。

なかでもTRANBIは、M&A専門家が

あまり受けたがらない小規模企業向けの

マッチングサイトだそうです。

いままで、小規模事業者って

事業が続けられなくなったら

「休眠」か「廃業」

しかないように思っていたのも

個々で案件を見て

マッチングできるように

なったとは・・・時代ですね。

様々な「売り」「買い」は今や

ネット上でどんどん行える
んだなと

実感しています。

で。マッチングサイトをのぞくと

町工場的な所もありますが

案外医療関係が多いことに

驚きです!!

医療の現場の問題を

もっと深堀りしてお聞きしたいなと

考えさせられました。

あなたはこの情報を見て

何を感じますか!?




| 情報 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

喫茶ランドリーという「場」の作り方

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

昨日、嬉しいことがありました。

以前に事務改善をご依頼頂き

効率化の仕組みをつくらせて頂いた会社で

勤められていた事務担当の女性

残念ながらその後

退職されたそうなのですが、

昨日1本のメールが!!!

その女性が別の会社に就職され

事務で困っているということで

相談依頼のメール。。。

人のご縁って不思議なものですね。

従業員さんが退職して別の会社に

入り、連絡頂ける日が来るなんて・・・

つい電話してしまいました。笑!

良いお仕事デキるよう誠心誠意

いつも通りまいります♪

さて、今日は週末金曜日

巷の改善事例です。

今日はちょっと変わった

コミュニティの「場」のつくり方

の面白い事例を見つけたのでご紹介!

-----------------------------
■喫茶ランドリーをご存知ですか?
-----------------------------


ネットを見ていて、

めちゃくちゃ引き込まれた記事がありました。

「喫茶ランドリー」

ご存知ですか?

コイン式ではない

洗濯機が1Fにあるビル、

創造系不動産の会社から

グランドレベルという会社が

企画・運営を行い、

築55年のビルのリフォーム設計を

依頼されたそうです。

そして、

街の人が能動的に利用できる

「場」を提供し、

街の人が考え、創り上げる

コミュニティの場が出来た。

「手間」をかける良さ。

「そこに集まる意味」

そんな一つ一つ考えられた仕掛けが、

その街に住む人が求めるものと

マッチしていって出来上がった

ビルの1Fの空間。

いやあこの発想がすごいですね。

単なるお店、単なるショップを

1Fに店舗利用するのではなく

街の人が立ち寄りたくなる

仕掛けは素晴らしいです!

私のつたない文章力や

貧困な取材力では語れないため

ぜひこの記事を読んでみてくださいね
 ↓ ↓
喫茶ランドリーはどうしてヤバイ!?

ちなみに、私はこちらの会社様とは
なんにも繋がりはございません。
ただ、この喫茶ランドリーの仕掛けや
「1Fづくりはまちづくり」という
考えに深く感動した次第です。

※株式会社グランドレベル公式HP

建築とは空間づくり

まちづくり

そして人と人とを繋げる「場」づくり

なんですね(^.^)

| 情報 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外旅行の不安がなくなる!?

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

昨日の東京は3月下旬並み・・・

最高気温15℃とか・・・

薄手のマフラーを巻いた

くらい寒かったです。((+_+))

さて、海外移住、留学、

企業の海外進出と、

日本だけでなく世界を動き回る人も

かなり増えていますよね。

そんな中、

こんなサービスがあるってご存知ですか?

-----------------------------
■海外在住日本人による案内
-----------------------------


海外在住日本人が持っている

知識や経験、能力を使って、

海外に行く日本人が持つ

不安や、思い通りにならない

ジレンマを解決する!

というサービス

その名も

トラベロコ です。
(※上記名前をクリックするとサイトへ移動します)
トラベロコ

今回のゴールデンウィークの海外旅行では

こちらのサービスを利用し、

スムーズに現地情報や、

主要箇所の観光が出来、

知識豊富な案内人によって、

深く掘り下げて質問することも

できました。

海外在住日本人で
登録されている方を
「ロコ」と言うのですが、

ロコにも様々な得意分野があったり

本業で旅行会社勤務の方も

いらっしゃったりします。

サービスは、
観光案内にとどまらず、

・留学サポート
・移住サポート
・海外進出相談


などを請けている方も

居られます。

面白い所では、その国の料理教室

を行うロコもいます。

その国独特の文化、習慣や

裏事情なども詳しく教えて頂けるのは

お得ですね。

特にトラベルガイドに載っていないことが

聞けるのは大助かりです!

自分で調べながらカタコト英語や

その国の言語で話すことも

醍醐味ですが、

数日間程度の海外旅行や出張先で

効率よく視察や学習などしていく
のに

現地のサポート役が居てくれるのは

心強いものです。

ちなみに今回、私は

バチカン美術館の案内

3時間コースで依頼!

ロコは、30年ローマ在住の日本人
日本で芸大を出ていて、美術と歴史に詳しい
との事。

これはバッチリな条件!

しかも経験豊富です。

当日、待ち合わせ場所ではいきなり

「リュックは隠さないと!
折りたたんで、エコバックに入れて」


と言われました。

後で分かるのですが、

バチカン美術館では、

高価な展示品がありますが
盗難被害が多く、
リュックは、入口で預けることに
なるそうです。

そうなると、面倒ですよね。

中に入るとリュックを背負っていても

注意されないとか・・・

微妙なセキュリティです。

ともあれそんな裏事情の知識もあり

激込みのバチカンの受付をすんなり通り抜け

美術館内は2時間で

主要な箇所を観て回ることが出来ました。

全て観て回っていたら1日かかりそうです。

電車利用、バス利用の注意点や

タクシーの乗り方なども丁寧に

教えて頂き、

3時間案内とその他情報提供で
16,500円(税込)でした。

大満足♪♪

今後、海外へ行く際は

よく利用することになりそうです。

ちなみに、ロコを選ぶ際は、

次の5つをポイントで選ばれることを
おススメします。

1)自分の旅の目的に合ったスキルを
 持った方か

2)経験豊富か(ロコ回数)

3)評価は高いか

4)コミュニケーションを取りやすいか
 →Q&Aを見る

5)質問に対する返信は早いか


+在住歴を見ておくのも良いです。
その国の文化や習慣を
熟知されていますから(^.^)♪

このように今出てきている

新しいサービスを見ていると

どんどん「個人」対「個人」

増えてきているなと実感しますね。

余談ですが、
あまり安く依頼したりしない方が良いです。
逆の立場で考えると分かりますが、
あまり安くしようとすると良いロコほど
断られますよ(#^^#)

トラベロコのサイトはこちら
(※上記文字をクリックください)

| 情報 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中小企業のミカタになるか?!(kintone×freee連携)

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

先週の雨の日々が嘘のように

快晴の続く東京の空ですね。

さて、私は超面倒くさがりなので

どうしたらもっと改善出来るのか?

を日々考えていますが、

自分の能力だけでは限界がありますよね。

なのでネットで業務改善のネタを探し、

ビックサイトなどで行われている展示会で

改善ネタを探し、

友人やビジネス交流会などでの会話から

探しています。

もちろん本も読みますが、

基本は、生身の人の話や事例は

基本系だけでない「工夫」があり、

新しい改善のヒントにも繋がるのです。

そこで最近、

勉強している業務改善アプリの

kintone

ですが、

待望の会計連携プラグインが登場しました!!

-----------------------------
■ 中小企業のミカタになるか?!
------------------------------

いやーー。

コレ、本当に待ちに待っていたのですよ。

kintoneという業務アプリ、

便利なのですが、問題点も
まだまだあります。

kintone加入の基本操作では
下記が出来なくて、外部業者のサービスを
あらたに投入する必要があり、

月額利用料がどんどん上がっていく
仕組みになってしまっているのです。

「小規模の中小企業が
使いにくい業務アプリじゃないのか!」

と叫んでいた所でした。笑!

●印刷ができない
 ⇒プラグイン購入orEXCEL作成など

●HP連携用フォーム作成
 ⇒プラグイン購入orカスタマイズなど

●会計管理
 ⇒会計ソフトとの連携パック購入
 orカスタマイズなど

EXCELのVBAや

プログラミングの知識がないと

結局年間契約料にすると結構な

金額になったりします。

そんな中、

一番非効率になりやすい問題

「会計」との連携プラグインが出来たようです♪
アイティーフィット

現在のところ

freee(フリー)会計

との連携だけのようですが、

これは朗報です!

これは「中小企業のミカタになるのでは?」

と期待に胸が膨らみます。

-------------------------
■金額設定も良心的
-------------------------


ちなみにこの説明会を夏の終わりに参加

していて、

「どうせ、結構な金額になるんじゃないか?」

と思っていましたが、

なんと、 33,600/年額~のプラン!

これはジャストミートです!!

弊所でも、freeeへの伝票登録の

EXCELマクロテンプレートを

作成しましたが、

※EXCELマクロ連携テンプレート作成の
お問い合わせはコチラ

kintoneのデータを抽出する操作なども

必要になってしまいます。

効率的には断然プラグインが良く

kintone管理がよりシンプルになります。

プラグインの価格は

大抵のものが2~3コース

作成していますが、

「業務管理」として行っていくには

一番高いプランでないと

使えず、月額13,000円(税別)以上

するものがほとんどです。

そんな中、freee連携kintoneプラグイン

2コースを用意していて

ビジネスプランとカスタムプラン

があり、ビジネスプランでも

基本的なものが使えそうです。

ただ気になるのは、どこまで使えて

何ができないか?ですが、

サイトの情報を見る限りでは、

1)kintoneの売上管理から
freeeの請求書発行登録の連携

2)電話、メールサポート


の2種がカスタムプラン(個別見積)

のようです。

まずは私も2ヶ月無料お試しを使用

してみて、どこまで使えるのかを

更に確認していきますのでまた

ご報告しますね(^.^)♪

新しいモノは、初めは不足している事も
多いですが、
本当に望まれているモノは、
あっと言う間に進化を遂げていきます。

4年前にfreee会計やMFクラウド会計を

推奨していた時は、

税理士さんをはじめ、色んな方に

「使いにくい」「使えない」と言われたものです。

今や、freee会計、MFクラウド会計は

小規模な中小企業には当り前に

なりつつあります。

kintoneやそれを取り巻く環境の変化も

一気に進化を遂げると思われます。

●会社の決まったパソコンからでないと
使えない
●会計と売上管理が連動しなくて2度手間
●事務員を雇うには事務所がないと・・・
●現場と事務の連携ができない

etc・・・

なんてことから脱却しないと

業務改善、働き方改革ということの

実現は難しいのではないでしょうか?

今回はkintoneに着目していますが

kintoneが一番とは言えません!

その会社にあったものが
必要になって来るのです。

業務内容を理解し、

目的を共有し、

必要なものとそれにどこまで
コストをかけられるかを

検討して業務管理体制を

改善しましょう!!

★自分の会社の管理体制を
診断してほしいと言う方はコチラから
お問い合わせください

   ↓ ↓
※あなたの会社にあった
業務管理システムをご提案

| 情報 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Googleカレンダー「予約枠」の作り方

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です(^.^)♪

10/1で弊所は15年目に突入(14周年)と

なりました。来年は記念すべき15周年ですので

何か企画を考えたいと思っています。(^.^)

さて、本題。

先日、ホームページ内に

スケジュール表を貼り付けられないかを

思考錯誤して調べていましたら、

新たな情報をゲット
(いえ、今まで私が知らなかっただけですが・・・(笑))

なんと、Googleカレンダーで「予約枠」なるものを

作ることが出来るってご存知でしょうか。

ちなみにGoogleアカウントを持っていること前提です(^.^)♪

-----------------------------
■Google予約枠の作り方
-----------------------------

1)まず、Googleカレンダーの画面を開きます。

2)新しいカレンダーを作ります。
カレンダー設定

カレンダー枠

カレンダー枠3

3)次にGoogleカレンダーの画面で、
予約枠を作りたい時間をクリックします。

※タイトルへ「予約」と記載しましたが、わかりやすい
 予約枠のタイトルを入力します。

4)繰り返し設定や、予約時間枠などの
詳細設定を行います。
※「このカレンダーの予約ページ」の右にあるURLを
 コピーして保存しておきましょう!
予約枠


5)時間などを編集したり、
 1件の予約枠として表示するかを編集します。
※ここでは同じ時間枠を平日全てに作成
 してみます。
詳細設定 (

6)完了⇒保存 と設定して出来上がり
カレンダー画面

7)出来上がったカレンダーは、
「このカレンダーの予約ページ」の右にあるURLで
確認できます。(※4)の手順の際に保存したURL)
サイト表示

8)上記7)のURLを公開することでインターネットから
予約受付が出来るようになります。


実際にURLから予約を入れた場合、
予約が入った時点で自身のカレンダーに
予約が入り、その予約枠1枠が表示から削除されます。

とは言え、問題点もあります。

●Googleアカウントを持つ人とのやりとり限定

●1枠に複数の予約を入れられない
 (※イベントやセミナーなど)

●予約で取得できるデータが限られている
 (住所、電話番号などの個人情報が受け取れない)

ですので、使い方を限定される方法にはなります。

社内の会議室予約などには良さそうです。

無料システムの限界ですね(^^;

有料でも安価のものもありますので

より、使いやすい予約サイトを作成したい方には

下記のようなサービスをおススメします♪


RESARVA

Coubic(クービック)

ワンモアハンド

yoyakut(よやくっと)

サロン予約、病院予約、相談予約など

よりご自身のビジネスにあった

使い方ができるものを選ぶと良いですね(^.^)♪

| 情報 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT