2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【質問想定⇒答え】のシート作成で効率UP!

こんにちは、高倉です!

昨夜は飲みすぎました・・・

久々の二日酔い。

もうそんなに飲めないんだと実感

当分飲まない!と心に決めた朝でした(笑)



さて、

皆さん、お客様からの問い合わせ、

相談のお電話の対応ってどうされていますか?

一人で事業を行っている場合は

自分がお伝えするだけなので

分かってる範囲で話ができますね

では、従業員が電話応対する場合は

いかがでしょうか?

「電話くらい・・・」と思いますか?

電話の対応は結構重要!!

「前に受けてくれた方は違うことを
言ってましたよ!」とか

お客様からの質問に

その場で資料を探し始めるとか・・・

「担当に変わります」と言って、

お客様を待たせる・・・とか

そんな場面、ないですか?

****************************************

小さな会社でも対応マニュアルで効率UP

****************************************


会社は、案外「個人の能力」にゆだねて

いること多いんですよね。

「個性があるからいいじゃないか?」

と思われますか?

はい。

ですが、そこは【応用】部分で活用されると

いいと思うのです。

やはり、

基本の『底上げ』は必要だと私は感じます。

電話


電話対応で、

◆電話2コールで受ける

◆会社名と自分の名前を名乗る

◆お客様名を聞く

◆内容を聞く


までは、よくありますよね?

ですが、

細かい話をすれば、その後の

電話対応のルール化までお伝えしたい所ですが

今回は、相談内容の対応ということで

中身の話にフューチャー!!!

例えば、

「高倉さん、机の上がバラバラで
もっとスッキリさせたいのですが
すぐに資料が溜まるのですよ
片付けるポイントありますか?」


こういった相談の場合、

質問するポイントは

1.どんな資料があるのか?

2.それらは全て「スグ」に必要な資料か?

3.捨てれるものはないか?

4.資料は平置きになっていないか?


ということです。

その質問の返答により

改善方法をお伝えすることが可能です。

まず、

◆不要なものは「スグ捨てる」

◆資料はカテゴリ分けする

◆優先度の高い順番に並べる

◆資料は全て「タテ置きする」


です!
(その他、カンタンファイリング方法
をお伝えすることもあります)


これを例えば、マニュアル化しておくと

毎回、質問が一つ抜ける、や

付け加えてメールを後でする。

という作業がなくなりますし、

従業員が居た場合、

私でなくても従業員が答えることが

できます。

こんな風に

「よくある質問対応マニュアル」

と言ったようなものを

作成しておくことにより、

「自分でないとダメ」という仕事を

どんどん減らしていく
ことも可能ですし

お客様に

「担当者で言うことが違うんだけど・・・」と

言ったようなクレームになることも

ありません。


カンタン対応マニュアル

作成して、

もっと効率UP図りませんか??

| 改善の提案 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【朝5分で出来る事務改善セミナー】の様子

こんにちは、高倉です!

今日の東京は快晴!

気持ちのよい一週間の幕開けです

あっと言う間に3月も終わりそう

年度末決算・・・今から大変な

企業も多そうですね(^.^)

さて、

先週、東京渋谷で行った

********************************

朝5分で出来る事務改善セミナー
「モノ」より「思考」の整理が決め手です!~

********************************

では、定員15名満席ということで、

平日夜のニーズもある!と分かりました。

今回でコラボセミナーも含めると

この内容は実に8回目!!

リピーターの方もチラホラ・・・

なぜかというと、

毎回ブラッシュアップして

新しい小ネタもお伝えしているからなんですねーー☆

ワークもたっぷり行っていただき、

発表⇒改善ポイント や

事例を盛りだくさんでお伝えしています(^.^)

先日の様子とアンケート結果は

こんな感じでした(^.^)

★始まりましたーー
はじめ

★遅れてきた方にも内容をお伝えしています
その2


★皆さん真剣にワーク中
その3


★懇親会突入!!
文具談義とホワイトボード活用の
ミニセミナーが始まり
またまた盛り上がりました!!
懇親会

今後もどんどん参加者の方に

喜んでいただける内容をお届けしたい

と思っています!!!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございます(^.^)



| セミナー情報 | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【手書きプレゼン大ウケ】パワポ作成⇒手書き時代は来るか?

こんにちは、高倉です!

最近コートが薄くなりましたが、

じゃっかん微妙に「寒い」

風邪をひかないようにしなくては・・・

さて、先日

3月16日に

KOKUYO品川オフィスの「新商品内覧会」

に参加してきましたーー(^.^)/

※文具好きの私にはたまらん企画です☆♪

『日本白板党』(笑)の幹事長である

図解改善士 多部田 憲彦(たべたのりひこ)氏が

中国出張で不在の為、急遽

「幹事長代行」として参加することに・・・

ちょっとしたプレッシャーを感じつつも

私らしく、自然体で!!


内容は、すでに決まっていました

ホワイトボード活用法についてです。

そこで、今回私がお話したのは

「Bamboo paper VS ホワイトボード」
(ipadアプリ対アナログボード)

についてです(^.^)

先日とある勉強会で知った、

ipadアプリで「Bamboo paper」なる

超便利なツール!!!
Bamboo paper(ワコム)

ホワイトボードをこよなく愛す

ipadユーザーにはウケること

間違いない!


ipad上でホワイトボードのように

手書き記入が出来、

しかも、色もつけられ

また、

・1枚ずつ画像保存OK

・画像をipadからメールOK

・Evernoteに保存OK


というもの。

アナログ式のホワイトボードに比べ

手軽で効率化!!

しかもインクの消しカスで汚れることもない

でも、ちょっと待ってくださいよ

本当にこのアプリの方が便利???

色んな視点から検証する必要が

ありますよね?

果たして・・・・

そんなプレゼンをしてました。

プレゼン資料は、もちろん

『手書き』

ホワイトボードについて語るので

ホワイトボードに書いてるかのごとく

汚い字、絵のままアップし

そのライブ感もお伝えしました

これが更に大ウケ!!!

(実は、パワポにする間がなく、

作成した絵コンテのままプレゼン・・・

災い転じて福となす!とはこのこと)


1

2

3

5

6

Bamboo7

B-8

B-9

B-10

B-11

B-12



これから

「手書きプレゼン」の時代は来るか?

素早く、

面白く、

臨場感溢れる


そんな資料になること間違いなし☆(^.^)

やって見ませんか?

| 改善の提案 | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなたの【会社設立】【事業計画】「モレ」「ムダ」「損」に気付いてますか?

こんにちは、高倉です!

今日は確定申告最終日

ギリギリまで処理してる方も

居るのでは???

出来れば来年は余裕でありたいですよね


さて、

最近、様々な相談を受けます。

事業計画について・・・

法人成りについて・・・


********************************************

「自分で事業をしようと思っていますが、
そもそも個人でするのと法人でするのって
どのように違って、
それぞれのメリットデメリットって何ですか?」

********************************************


⇒これはその事業自体をイメージせず

メリット、デメリット

だけで考えていますよね?

でも果たしてそれだけで

いいのでしょうか?

もっとも事業の『活動』

に即した法人格があるのだと思うし、

税金面の節税を取るのか?

未来の信用を取るのか?
の観点も

必要だと思います。

********************************************

「木」を見て「森」を見ずになっていませんか?

********************************************


まず『事業計画』が必要になり

その上で、決めていくこと

ありますよね?



********************************************

会社設立手続きを「自分でした方が安い!」
と思っていませんか?

********************************************


実は電子認証手続きで行うと

印紙代が4万円オトクになります。

あとは、依頼する先生方の手数料・・・

さて、あなたはいくら支払いますか?

会社手続きに依頼する先生によっては、

手数料で10万の差が出たりします。

そのお金、

設立時に必要ですか?

ご自身がどんな法人格で、

どんなお商売をしたいのか?


を明確にすることが肝で

それの「手続き」をしていただくのです。

しかもプロに!

場合によっては、実は自分でする

労力、時間、

少し間違えただけの訂正で走り回る・・・

なんて手間もなく、

安く手続きできるのです。

********************************************

雇い入れてから、「損」に気付く

********************************************


従業員雇用が必要な

サービス事業を展開する時、

雇い入れてから

「あっこんな助成金制度あったんだ!」

とか言ってももう遅い・・・

設立してから、

雇い入れてからでは

受けれないものがたくさんあるんです。

知ってると知らないとでは随分「差」が

出ることもあります。


会社経営をしていくためには、

実に様々な展開を考え

様々な準備が必要です。

まず誰に聞こう?って想います?

その方は全てが分かりますか?

きっと窓口にはなってくれるでしょう!

ですが、

すべて把握するのに何日かかりますか?

********************************************

ムダを省いてるようで、
ムダ使いしてるって気付きませんか?

********************************************


お店のオープン、

会社の設立、

通常のお仕事をしながらの準備で

スピードが必要になってくる時、


なんだか分からないまま

【設立】をするのではなく

逆に1日じっくり考え、

スケジュールを立て、

設立準備を行っていくことで

より自分の事業計画に

即した行動に繋がるため、

集中して行動していけます
よね?

そうすることによって、

ムダな時間を削減することが出来、

営業活動、マーケティングの方に

力を注げる
のではないでしょうか?

1日の時間を取って、

その後を効果的にスピーディに、

会社設立を進め、

早く本来の売上活動へ専念し、

全体的なコスト削減をしつつ

必要な所にお金を使える


「仕組み」を創りませんか?

限りある資本(資源)経営するには、

儲け(キャッシュ)が必要、

自分で出来ること、

プロに頼めること、

を【時間】と【キャッシュ】の

バランスを取って、

【ムダ】なことを増やさない!

を意識するのが大切ですよね?

********************************************

4月21日(土) 浜松町にて

その疑問が解消され、
「ムダ」を作らないための
知識を身につけ、行動のスピードを加速させる内容を学べます!

浜松町にて4人の『プロ』がお待ちしています!
   ↓ ↓ ↓(こちらをクリック下さい)     
1日でスッキリ!プロが教える「会社設立」に必要な4つの知識

********************************************


あなたの事業計画、

設立手続き・・・

「モレ」「ムダ」「損」がないか?

に気付いてますか??

| セミナー情報 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【男の気持ち】と【女の気持ち】から学ぶ相手が望んでるものを読み取る力!

こんにちは、高倉です!

今日の東京はいいお天気・・・

今週末は少し天気は崩れるものの

気温は暖かくなるらしく春間近

昨日は神戸からも【春】を知らせる

「いかなご」のくぎ煮が届きました(^.^)


さて、今日3/14はホワイトデー

男性方は、彼女にどんなプレゼントを

用意したのでしょうか?

先日、読んでいた女性誌のコミック雑誌で
(私、実は大のマンガ好きなんです(笑))

結婚を目指して、婚活をしている女性の話

を書かれている内容のお話の中で

「なるほどーー」と

感じたものがありました。

*******************

  男はサプライズしたがる

*******************



A子さんがしている腕時計に

気付いたB代さん、

『それは彼からのプレゼントでしょう?』

『どうして分かったの?』


それはA子さんが彼とお付き合いをして

初めてもらったプレゼントだったそうです

A子さんの好みでないものを

A子さんが身につけることはないはず

なのに、つけてるとしたら

【彼からのプレゼント】と繋がるのです

■女の言い分・・・・・・・・・・・・・・・・

サプライズとかより、「欲しい」ものがほしい!


■男の言い分・・・・・・・・・・・・・・・・

「彼女は喜んでくれるかな?」と考えて
選ぶ気持ちが大切




そこで、男性心を理解して手玉に取る
小悪魔なC美が一言・・・

『男って“プレゼント”と言いつつ
自分が楽しいことをしてるんですよね』


女同士のプレゼントは相手がくれたものと

似たようなものをあげればハズさない。

だけど、男はそういう発想はなく

「あげたいものをあげる」

という行動になるらしい。

(うーん。なるほど・・・思いあたるぞ)

*******************

  女性へプレゼントすべきは
 「物」ではなく「エピソード」

*******************


女性へのプレゼントは実は「物」じゃない

でも、

「自由な時間」でも

「思い出」でも

「旅行」でもない

女同士で集まって話した時に

『うらやましがらせる
エピソードを作ってあげること』

これが最高のプレゼントだ!

と小悪魔C美が断言!

だから、

それは「物」かも知れない

「旅行かもしれない」

「日常のやさしさかもしれない」



『「私の彼は私にこんなことまで
してくれるの」

と同性に言わせるエピソードを

プレゼントしてあげることが女性を

喜ばせるコツ』


なのだ!!(うーーん深い!!納得)

彼はわたしにこんなにやさしい

彼はわたしにこんなに惚れてる

と言わせるエピソード


そして

『私には価値がある』と思わせてあげる

ことが女性には重要らしい。。。
(ホント、このマンガ面白い(笑))

*******************

  自分の女の価値を上げてこそ
  男の価値は上がる

*******************


それで言うと

「こいつ全然だめでさーー」とか

一部の男性が奥さんを紹介するときに

言うセリフ・・・

全く逆ですね。

「妻の方が俺に惚れてる」
「俺には価値がある」


の俺目線・・・

これはダメだーーーー!!

で、締めくくり・・・




ショートコメディタッチで書かれている

マンガですが、毎回「なるほど」の

女ごごろ、男ごころが楽しめます。

(参考:講談社発行「kiss」掲載
2012年3/10号【05】「カツ婚」第8話より)


まっこれも女性目線が「主」なので

女性も男性のことを理解する必要も

あるのですけどね(笑)

どちらにしてもこういう傾向がある・・・

というのは面白い。

恋愛だけでなく、仕事の面においても

そういう場面は多い。


男と女の区別だけでなく同性に対しても

『相手』が何を望んでいるか?

を汲み取り行動していくこと


相手への「思いやり」だったりするんじゃ

ないかな?と思いますね(^.^)


今回は、私がマンガおたくだという事が

バレちゃう話でしたね・・・

男性方、今日はどんなプレゼントを彼女(妻)に

用意しましたか?(笑)

| 情報 | 14:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【エコ配】って知っていますか?

こんにちは、高倉です!

春間近ですね。(^^)

さて、皆さん、

経営に関して

「売上増加!」と「コスト削減」は

常に課題ですよね。

コスト削減の中でも、

資料郵送のやり取りに効果的な

「エコ配」って、ご存知ですか?

東京ー名古屋ー大阪間の

宅配料が260円~と言う安さ!

資料送りに関しては、

ヤマトのメール便が安いのですが、

2㎝以上の厚みが出ると、宅急便扱い

になり、料金が急に高くなります。

このエコ配はパイプファイル位の

厚みでも260円で届くらしい。

まだ、私も使ったことがないので、

サービス内容をもっと確認する

必要がありますが、

使えれば、コスト削減可能なものに

なります。

一度、見比べてみてはいかがでしょう?(^^)
↓ ↓ ↓
エコ配




| 情報 | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【段取り】の大切さは飲食店で学んだ!!

こんにちは、高倉です!

今日の東京は昨日から春が来たかのように

あたたかいですね☆

さて、先日とあるセミナーの懇親会で

お酒を飲みながら参加者同士で
ワイワイしていた時
(いつものことですが・・(笑))

ふと、質問されました。

「高倉さんの段取り術は、どこで学ばれたのですか?」

現場で序々に身につけていったのですが、

そもそもは・・・

******************************************

 「段取り8割」は飲食店で学んだ!

******************************************

私は、高校生の時からアルバイトをしていました

始めてのアルバイトは高校2年生になる前の

春休み、カウンターだけで10名で一杯になる小さな

中華料理店でした。

白の割烹着に、白長靴・・・全然オシャレじゃないですよね

時給にひかれたんですねーー

当時で時給1600円は魅力的でした(お昼の3時間のみ)

そのお店は小さいながら繁盛店!

お昼時にはお客様が絶えない状況で

2時間突っ走ります。

開店前の段取りが「スピード」につながり

お客様を待たせないことにつながります。

店内清掃後、仕込みが始まります

1.餃子を300~500個ほど包み
(おじさんがすでに包み始めているのを少し手伝う)

2.おじさんが調理器具・調味料の確認と追加
 私は、ラーメンの麺の数確認

3.おじさんは何やら調理の仕込み
 私は、1升炊きのガス釜でお米を研いで
 30分後にスイッチを入れます

4.氷水の入ったポットを2つ準備し

5.すでにコップに氷水を入れたものを
 20個くらい準備しておきます

6.テーブルの上の調味料をチェックし、

7.伝票を準備したら

8.のれんを出して「開店」です。

餃子

私の仕事は、

・お水出し⇒注文取り

・ラーメンゆでる。

・ご飯をよそう

・料理を出す

・お勘定をする

・カウンターを片付ける


です。

いそがしすぎて出前は取れません。

これをおじさんは本当は

ほとんど一人でこなすのですが

あまりに大変でお客様を少し待たせることに

なったので、私を雇ったそうです。
(だって、注文を私が聞き漏れたり
誰の注文か分からなくなっても
後ろ向きでも覚えてるのですから
スゴイですよね)


中華


次にしたのが「パン屋」の喫茶コーナーの

ウェイトレスです。

ここは、ホールが全部で

40名~50名ほど入る広さがあったので

調理のお手伝いはほぼありません。

あるのはやはり「ごはん炊き」の準備

ホールの仕事に専念していました。

その他、

居酒屋3軒、喫茶店ウェイトレス2軒

洋食屋1軒

アルバイトは全て飲食の接客ばかりでした(^.^)

******************************************

 究極・・・店を一人でまかされる?

******************************************

正社員で働き出してからも、週3日夜や

土日祝日とアルバイトは続いていました。

(家族7人、家計をみんなで支えあうのが
普通の暮らしでした)

そんな中、とある喫茶店でのアルバイトは

こんな感じでした。。。

市場の近くにあるので朝早く、

通常でも6時には開けます
土日祝日は5時、盆、暮れは3時

私は7時から出勤します

モーニングは戦争・・・

たくさんの注文が入り、ホールだけでなく

市場へ出前を届けます。

朝のモーニング



その際、

●持って行くルートを考え
一度に2箇所~3箇所回って
届けるようにします。
 ⇒こうすることで時間削減と手間を省きます

●注文が入ったら、トレーをセッティング

●モーニングなしの
アイスものは全てホールで担当します。

●お客様の好みを覚え、扉を開けて
入ってきた瞬間に準備をし始めます
 (毎日アメリカンのお客様
  アイスコーヒー氷なしのお客様など)
※ゆで卵をむいて出すのを望まれる方も
いらっしゃいました。(笑)

これでスピードが変わります。

ちなみに、このお店は店内は14人くらいでいっぱいに

なるお店ですが、出前の量がすごいんです。
(土日祝で朝だけで店内含め、
延べ140名以上の注文をとります)

そうして怒涛のモーニングが過ぎると

ランチの仕込みに入ります。

ランチもまた出前のオンパレード

これまたトレンチも食器も重いんです(^_^;)

トレンチ2枚持ちは普通でした(笑)

で、ランチを過ぎると、ママさんが突然消えます

でもう一人のアルバイトが居ない時は

その後夕方まで私一人でその店を

切り盛りすることになるのです。

・遅いランチを食べに来られるお客様

・ランチ後のコーヒーを楽しむお客様

・市場での買い物後の休憩に入るお客様

・注文の電話、市場への出前

・掃除
(トイレ、ホール、調理場、換気扇、出入り口のマット)


これらを全て一人でこなします。


【どのタイミング】で、何が出来るか?

今【何が足りないか?】

【何を同時に出来るか?】

頭の中で段取りを組みながらこなして行きます。

毎回の習慣の中で、

予想されるお客様が【集中する時間】

【空き時間】を考えます。

予想されるそれぞれの【作業時間】を考え、

【何からするか】を決めて動きます。


この段取りで、一人でお店を回す(しかも繁盛店)

を切り盛りできるようになるのです。


さらに、その場の状況に応じて

【優先順位】を変更しながら対応
します

いくら段取りをしていても、

状況が違えば変わることもある

変える必要もあります。

その場に応じた柔軟な対応は大事な要素です
※これが臨機応変です。


こうして、夕方になってさっぱりと

キレイなヘアスタイルに変身して戻ってきた(笑)

ママさんにバトンタッチし、

私のアルバイト終了⇒帰宅

いつも余分なことを考える暇なく

へとへとになって帰ったものでした。

換気扇や玄関マットまで洗う・・・

ホールのモップかけまで終わってる・・・

中華屋、居酒屋、パン屋、喫茶店

全ての飲食業でのアルバイトが

私に【段取り】の大切さを教えてくれたのです。

あと、誰に頼めばいいか?と少し頼ることも ね。(^.^)

人間やっぱり一人じゃできません☆♪


| 改善の事例 | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【facebookイベントのカンタン管理】そっと教えます!

こんにちは、高倉です!

日に日にブログ投稿の頻度が少なくなりがち

facebookでかまけてしまってるからです(原因)

それぞれのSNSの立ち位置を明確にしないと

いけないですね(反省)

ちなみに
私の個人ページはコチラ
   ↓ ↓ ↓
facebook個人ページ

オフィシャルはコチラです
   ↓ ↓ ↓
facebook公式ページ

さて、こうして、facebook上で回遊しているのも

意味があります。

実は、セミナーを昨年の9月から開催し

今まで全てをほぼfacebookのみで

集客してきたからなんですね。

*****************************************

 facebookイベントの事務効率化
 ちょっと教えちゃいます!

*****************************************

facebook上では、実に多くの方がイベントを

立ち上げておられます。

そこで、必要なのは

「参加者管理」です!!

【どんな方】が【何名】参加されるのか?

参加費は【事前?】【当日?】

すでに入金はあった?ない?

領収書は「要」「不要」?

などなど、勿論個別連絡も必要です。

これらの手間(手間と思うとよくないですが、
効率を主題にしてお話しますので
ここではこのような表現をご容赦ください)

をもっと効率よくする方法はないかな?

と考えると思います。

ここで、効率化できるポイントは

3つです!

●連絡は一つに統一!

●名簿は、エクセル管理

●事前入金

 ※人数が少なくかつ、価格の低いイベントは
  【当日現金】をオススメします

************************************

 連絡の統一化について

************************************
連絡は一つにまとめることが大事

連絡者も担当を決めるといいでしょう。

また、よくある「ステップメール」を

活用すると、更に効率化が図れます!!

★ステップメールのメリット

・参加者のメルアドなどの情報を取得

・名簿管理が容易⇒エクセル抽出可能

・登録直後メールや、事前連絡など
 参加者に対し、一度に連絡をしやすい

 ※これがBCCのように他者のアドレスなどが
  見れない状況で出来る

・その後のお知らせ管理もカンタン

・デメリットとしては、facebook上で
 「参加する」とした方に
 別途URLより参加申込みを頂くお手間を
 かけてしまうこと。事務的には
 正式申込みが出来てない方への連絡が増えること


★facebook上だけでの効率化

 ①イベントページの参加者に宛て
 一斉送信

 0302-1

     ↓
0302-2

 と、参加者に向けてメッセージを送ることができます。

 ※ただし、イベントの情報に入りこんで
 見ていただけない可能性あり

 そこで

 ②参加者宛てにダイレクトメッセージを一斉配信
0302-3

      ↓ ↓ ↓

0302-4
 
これにより、参加者へのダイレクトメッセージが出来、

更に確認していただくことが早く、事前に参加者間で

コミュニケーションが取れるグループのような

役割も果たしてくれます。

************************************

 名簿のエクセル管理について

************************************

名簿は、ステップメールを使っていなくても

エクセル管理をオススメします

最終の受付用名簿になった際、

●50音順の並べ替え、

●入金、未入金者の振分け、

●領収書作成が容易
になるからです。

領収書は、当日現金の方には

当然必要ですよね。

ですが、私の場合は全て印刷するように

しています。

【要】【不要】の確認の方が手間だからです

全て渡すには何の問題もありません。

また、宛名は全て白紙で出しています。

必要時は受付時に聞きながら記入するか

そのままお渡ししてご記入頂いています

もし、ホスピタリティ重視の場合は

宛名を事前確認し、名簿に登録しておきます

そして印刷時に自動で出るように

設定すると、ラクに印刷可能です!

★領収書のカンタン作成

1.名簿の一番左に番号を付けます
 (必ず昇順で1~)

2.名簿を作成したエクセルファイル内で
 名簿の次のシートに領収書の枠を作成

3.上記領収書の枠を作成する際、
 a)番号を記載するセル
 b)宛名を記載するセル
 c)金額を記載するセル
 d)但し書きを記載するセル

  を用意しておきます

4.3のシートにてVLOOKUP関数で
 番号を入力すると、その番号の
 領収書宛名を明記するようにします
 その他の記載事例もそのようにする。

5.4を設定することにより、
 名簿の順番で領収書を準備することが可能


 受付がスムーズになります。

************************************

 事前入金か当日現金か?

************************************

有料のセミナーイベントでは、

料理などを出す場合は特に

人数確定が必要になります。

こういった場合は、事前振込等を

オススメします。

会場の手配、料理の手配もありますので

不確定要素とキャンセルが一番のリスク

となりますので!

ですが、少額セミナーで人数が少なめ

ランチ会、その他事務処理の苦手な場合は

【当日現金】の方が事務処理はラクになります

キャンセルの不確定要素はあるものの、

★入金確認をする手間がない

★未入金時の連絡などの個別対応不要


だからです。


このように、イベント一つでも事務対応は

たくさんあります。

基本のご連絡や個別対応はあっても

どの部分は一括連絡できるのか?

自動的に二度手間を省けるのか?

ということや、

自分の目的と、イベント内容に合った

対応が必要です!!

人とのつながりは決して、

「ラク」に「カンタン」にできるわけ

ではありませんが、

効率的にできる事務部分をどれだけ

ホスピタリティを持って出来るか?


が大事だと思うのですよね☆(^.^)

| 改善の事例 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |