FC2ブログ

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【SNS活用の大きな勘違い!】→反面教師情報です

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です!(^.^)

いきなりですが、

皆さん、SNSを活用されていますか?

ツイッター、

Facebook、

mixi・・・etc・・・

現在、日本ではこの

SNSを活用してビジネスをしている方が

増加中!!

広告費がかからず、自分の時間を割くことで

営業ツールにも成りえますので

利用人口もまだまだ増えていますよね?

ですが、ここでもルールというものがあります。

まずはこのSNSとは基本

コミュニケーションツールです。

それを「自分発信」の広告ツール

いわゆる「個」のブランディングを深める

ツールとして活用してる事が、

特に日本は多いと言われています。


私もその一人でもあり、

主にFacebook内を回遊している

ことが多いのですが、

今日、Facebookにこんな記事を投稿しました
  ↓ ↓ ↓

*********************

【勝手な軒先営業はお断り!
 →コメント削除させていただきます!】

*********************


私のウォールに、コメントとして、

ご自身のFacebookページや

ご自身のウォールのURLのみを

勝手に貼り付けることはお断りいたします。

私の投稿についての返信があるわけでもなく、

私に事前の了承を得ているわけでもないのに、

コメント欄に自身のページのURLだけを

貼り付けてるっておかしくないですか?

実店舗でいうと、

人の店舗の前で断りもなく

営業をしている状態です。

個人に置き換えると、

勝手にガレージで商品

売ってるようなものですよね?

こういう行為があった場合は、

コメントを削除させていただきます



・・・・・・・・・・・・・・


今までも、

「こんにちは」だけの一言で

私の投稿も見てね!などの

コメントにも少し、どうかな?

と思っていました。

現実で置き換えてみるならば

わかりそうなものですよね?

人の家の前にチラシをばらまいて

帰っていくこと。

名刺交換だけしたような人が

なんの連絡もなく

突然・・・

自分の会社、事務所、自宅に来て

そこの従業員や家族、

近所の人、そこに集まっている人に

いきなり、営業しちゃってるって

話です。

相手のストレートな無礼ぶりに

私、こんな状況でした(笑)
   ↓ ↓ ↓
オウム

本来、ビジネスは「リアル」です

人対人!!!

契約にいたるまでの営業ツール、

紹介筋、訪問筋として

様々なものがあるだけだと思います。

まずはコミュニケーションとは何か?

を考えないと、

ビジネスにはならないように思いますね☆彡
スポンサーサイト



| 情報 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |