FC2ブログ

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お片付け・・・「見せる派」?「隠す派?」

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です(^.^)♪

今日は東京では朝は曇り空で

雨が降るのか??と思いきや、

昼から暑いくらい晴れました。

(梅雨???)

さて、最近こんなことを言われます。

*******************

 モノがキレイに片付いている
 =見えない状態・・・って思う人が
 多い

*******************



よく整理整頓の話をしていたら、

「高倉さんの自宅や事務所は
きっとキレイなんだろうなーー」

と言われます。

・・・果たしてこの方の言われている

「キレイ」とは???


■本来、「整理整頓」とは・・・

「要るもの」と「要らないもの」とに分け、

要らないものを捨て、

要るものを残す。

そしてその残った必要なものを

「使いやすいように」片付けること



なんですが・・・・

なぜか、キレイに扉で隠されたり

箱にしまわれたりした状態を

「整理整頓」と思われてる方が

結構多いことに気づきました!!


*******************

 「見える化」で効率化!

*******************



いやいや・・・

私が推奨しているのは、

「効率化!!!」

そのためには逆に

見えなくしすぎてしまうことで

効率が悪くなることが多いんです!

なので、

「思考」も「モノ」も

【見える化】を推奨しています

   ↓ ↓ ↓
見える派



見える化(視える化)は

言葉の通り

「見える」状態にしておくこと

なので、

扉で隠したり、箱にしまったりする

お片づけではないのですよーーΣ(゚д゚lll)


どんな資料がどこにあり、

どんな備品がどこにあり、

今どんな仕事を進めているか?


など

そんなことが

「見えてる」ことで

仕事が効率よくはかどる

そんな仕組みづくりを提案していますので

机の上に何もモノがない!

なんてことより!

必要なモノは

手を伸ばせばすぐソコにある!

ってことを推奨しますので

机の上に書類や備品があったりします



でも、仕事はモチベーションが大事

人によっては、

机の上に何もないから

仕事がはかどる方も居ますよね。

それも「バランス」かと・・・

いくら「見える化」でも

汚くては意味がないですしね(笑)

その点は気をつけています(^.^)

あなたは「見せる派」「隠す派」??
スポンサーサイト



| 改善の提案 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何のために学ぶのか?本物の見分け方

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です(^.^)♪

いやーーーブログの停滞期間長かったです。

失礼しました(~_~;)

今日は最近

少し思うことなんですが・・・

******************

世の中「○○塾」だらけ・・・?!

******************


皆さん、「何かを勉強したい!」って


思うときはどんな時ですか?

そして、どんな風に学びますか?


基本は大切なので、

私だって「○○簿記専門学校」に

通っていました(笑)

でも、「なんとなく」から始めるよりも

「○○に使うため」が最もその学びを

効果的に吸収し、アウトプットに

繋げれると思うんです。

SNSは今や「先生」だらけ・・・

先生


そして、私設塾のオンパレード

それは本当に「活きる??」

もちろん主催者任せではなく

それを活かすのは、

申し込み者次第な所もあります。



結局、

「仕事」のため

「更なる価値向上」のため

「使えるツール」にするため

など、【目的】がないと、

学んだ後の『行動』にならないのだと

思うのですよね。

*******************

これは実績なのか????

*******************


で、私がいろんなセミナーや

「○○塾」で気になるのは、

やはり

【経験】と【実績】だと思う。


本を読んだから、

いろんな人のセミナーに行ったから・・・

ってだけで本当に語れるのだろうか?

今までに数千冊の本を読み、

数千万かけてのセミナーや塾に通った

という実績をよく聞くが、


よく自己啓発系のセミナーで聞く

プロフィール・・・


そこに、

経験があるのだろうか?

喜んでくださった方が居るのだろうか?



そして実際に自分が経験した中で

「失敗」や「反省」の

生々しい情報はあるのだろうか?


■仕事をする
  ↓
■報酬をもらう
  ↓
■プロとして責任を持つ
  ↓
■成功する(失敗する)
  ↓
■ノウハウになる
  ↓
■更に価値向上を目指す
  ↓
■お客様(人)に喜ばれる
 ※満足を得る

(繰り返し)



だと・・・・

「本を読むこと」

「学ぶこと」は

目的を達成するために必要な

【情報】と【助言】

【手法】の学び


ではないだろうか?


では、真の『目的』はなんだろうか?

仕事、人生、恋愛、家族・・・

様々・・・

ただ言えることは

経験値のない人の言葉は

「妄想」でしかない!

と私は思う。

経験と実績とお客様(人)の評価

あり、

それを貫きやり続けてきた人が

「本物」だと私は思う。

| プライベート・広告・名言格言ハガキ | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【レクサスオーナーズデスク】は高級レストランの良い媒体??

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です(^.^)

梅雨ですねーー

曇り空が続いています。


少し明るめの服でも来て

厚い雲を吹き飛ばしちゃうぞーー!!



さて、

皆さんは車を所有していますか?

そして車種は何に乗っていますか?

ちなみに、私は車を処分したので

電車通勤でーす(^.^)


今日は、お客様が所有する

レクサスのお話・・・
レクサス



先日こんなことがありました


*******************

 レクサスのサービス

*******************


先日、お客様と打ち合わせの移動に

レクサスの助手席に乗り込みました。

移動しながら会食の場所を検索・・・

電話したのはお店ではなく、

「レクサスオーナーズデスク」

レクサスオーナーでない私は、

興味津々(゚∀゚)


やりとりを聞いていると、

「今から○○に向かうのですが、
1時間くらいで到着、
その近辺でオススメのお店を
チョイスして欲しい」

「かしこまりました。」


と、いくつか質問を受け

対応していただき予約が取れる・・・

お客様いわく

「オーナーズデスクは
ホント素敵なお店を
紹介してくれるので助かっている」

と言うのです。


私のアンテナがピピピ!!!

*******************

 良い広告媒体になるのでは???

*******************


と、言うことは

少し富裕層相手の

レストラン経営者にとっては、

オーナーズデスクは

良い媒体なのではないか???

*******************

 情報はオーナーからだった!!

*******************


とあるレストラン経営者に

そんな話をしたところ、

早速オーナーズデスクへTEL
(行動早いですーー(^.^))

■登録制度は扱っておりません。

■情報は、デスクがネット検索&
 レクサスオーナーによる情報


だったそうです。

レクサスオーナーが行かれる店の

情報を入手したものがまたデータに

なっているようです。

また登録制度(広告媒体として)は

行っていないものの

情報としてインプットはして

いただいたようです(^.^)




・・・・と言うことは

逆を返せば・・・

(この先はグレーゾーン)

色々ネタがありそうです。。




ちなみに、余談ですが

レクサスオーナーズデスクの


対応は

ちょっとしたホテルのコンシェルジュか

それ以上の気持ちの良い対応


話し方がソフトです!

かなりな研修を受けてるのでしょうね。

いやーー気がつけば身の周りには

いろんな学びやヒントが

ありますよね(^.^)/

| プライベート・広告・名言格言ハガキ | 11:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【スプーンの要らないお皿?】

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です(^.^)

昨日、4日間の関西出張を終え

帰ってまいりました!

今回の出張で新たな仕事へのチャレンジを

しているのですが、

やはりチャレンジって、

仕事をさせて

頂きながら「学べる」
ので

ありがたいですね。


どんどん知識が増えていく実感があります(^.^)



さて、

今回の出張中にお客様と会食をしていた際に

気付いたことを一つ

********************

 スプーンの要らないお皿???

********************


奈良にあるとあるイタリアンレストラン

私たちはコースを頼み、

次々に料理が出てくる中、

コースの一つである

パスタが出てきた時に

「あれ?」と思います。


ウニソースのパスタを注文したのですが

スプーンがついていないのです。

そうしてお皿を眺めていると

ギャルソンが

「お客様、こちらのお皿には

くぼみが付いてございます。

そのくぼみがスプーンの役割をしておりますので

そちらで、パスタにソースを絡めつつ

フォークでお召し上がりくださいませ」


・・・・な・る・ほ・どーー!!!

そのお皿がコレです
  ↓ ↓ ↓
お皿

これだと、スプーンを汚さず

お皿だけですよね?

コスト的にはどうなのかな??

なども気になりましたが、

面白い改善だなーーと思い

ご紹介!



何を目的として、

どんな無駄や

どんなコストを削減して


お客様に喜んで頂けるのか?

工夫をしていくことが

改善そのもののように感じました。

| 改善の事例 | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今ある商品の違った価値を探す!】

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です!(^.^)

先日、6月5日放送の

「ガイアの夜明け」見ました???

いやーービックリしました。

そこに出てた企業の名前は

『森下仁丹』

老舗の企業です。

私の生まれるずっと前から

大阪は「森ノ宮」

大阪城公園の入口近くに本社があります。

私は大阪出身で

小さい頃から「森下仁丹」は

知っていました。

しかし、1990年代頃から仁丹需要は

かなり減り、

「いつ潰れるんだろう??」

などと思っていたら・・・

こんな研究をしていたんですねーー

※シロアリ駆除剤から
レアメタル(希少金属)を回収するカプセルまで


ちなみに、胃酸で解けず
ビフィズス菌が「腸」にまで届く
というカプセルも作ってるそうです

※ヨーグルトにプチプチの食感があれば
森下仁丹のカプセル入りかも!!(^.^)


↓ ↓ ↓
ガイアの夜明けより

仁丹

仁丹作りの研究を基盤に

カプセル技術を極めた!!!という感じです。

スゴイ取り組みに感動さえ覚えました。

森下仁丹の皆様、

「潰れるんじゃないか?」なんて

勝手に心配してごめんなさい。m(_ _)m

本当に驚きの技術です!!

ちなみにこの放映後、

株価が上がったそうです!

【今ある商品の違った価値を探す!】

という発想が大切なのかも

知れません(^.^)

| 改善の事例 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【メルマガの整理をしよう!】~それってホントに必要?~

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です(^.^)


6月に入りましたねーー♪

通常は6/1にアップするこのコメント、

私は一日ずらしました(^.^)

昨日はPCの動きがニブかったです。

やはり月初めは、皆さんネットに集中

しているのでしょうか???

さて、最近ホントメルマガ・・・

多いと思いませんか?

****************

 不要なメルマガを整理して
 必要なメールをサクサク見よう!

****************



ここ最近、本当にメルマガが増えています。

メルマガ整理

メルマガ2


うーーん、、、、

情報として自ら登録したものもありますが

最近では、名刺交換すると

勝手に登録され、送られてくるものも・・・

「嫌っ!」って言いにくいですよね??

でも本当に増えすぎて、必要なメールが

埋もれてしまうことになる前に、

なんとかしませんか??

まず、

■もう「要らない」と判断したメルマガ
 →配信停止としましょう!
 →停止ボタンがない場合、勇気を出して
  「解除」依頼をしましょう!
 →もしくは、メーラーの『仕分けルール』にて
  「削除フォルダ」に入れてしまいましょう!


■勝手に登録されたメルマガ
 →上記のパターンと同じです

■継続購読をするメルマガ
 →『仕分けルール』にて、
  フォルダを作成して、
  受信トレイの中で仕分けしましょう!


受信トレイの中は常に少なめの情報になることにより

新規の依頼、相談などの重要なメールを

見落とさずスピーディに確認できます。

また、この『仕分けルール』を使いこなし

顧客や仕事の提携先ごとにフォルダ管理しておくと

よりメールのチェックがスムーズですよね?

★こちらを参考にしてみてくださいね
   ↓ ↓ ↓
Outlook10の仕分けルールの方法


これを機に、

メルマガ整理もそうですが、

受信トレイの整理整頓をしませんか?(^.^)

| 改善の提案 | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |