2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「とりあえずビール!」みたいなツールを使う!

こんにちは、「見える化」で効率をUPする

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です!(^.^)

本日、VEL試験合格~~!

基礎講座受講から10日で受験

そして勉強時間は10時間(そんなにもしたかな?)

記憶している間に受験したのが

逆に功を奏したようです(^.^)


さて、

そういえば7月の初旬に

購入した

あのデジタルマーカー

そして、

スマホ連携ふせんのその後・・・

気になりませんか?


実は

**************

 結局、使えない、使わない

**************

購入してみたものの、


■デジタル化マーカー

 デジタル処理したいものが
 少ない。
 画像データで事足りる。

マーカー


■スマホ連携付箋

 いちいちそれを使うのが面倒
 一手間が惜しい
 いろんな所にメモしちゃうので
 やっぱり「画像」が一番

ふせん-2



とある交流会にて、

Evernote(エバーノート)の研究会が

あったのですが、

これを駆使するのが、

私には一番ベターなようです!

***************

 私はEvernoteファンに!

***************


◎ホワイトボード、

◎手帳、

◎メモ・・・


何に書いても、

画像を取るだけ!!

そして、タイトルや

キーワードを出来るだけ

きれいな字で書くと

「OCR」読み取りしてくれて便利!!!

なにより

一手間が要らない!

****************

 一手間とは?

****************


一手間とは、

デジタル処理したものの保存先を

毎回手動で決める

とか、

保管先のタブ振り分けなどの

ルールを覚えておく
(忘れると確認が必要)

など、、、、

覚えることが「面倒!」に

なってくる。

私の性分に合わないようだ!(笑)


結局

スムーズに出来るのは

Evernote・・・ここに戻ってきた

そして知らなかったアプリを

たくさん教えてもらいました(^.^)

**************

「とりあえずビール!」

**************


まさしく

「とりあえずビール!」

あらため

「とりあえずEvernote!」って

形で出来る。

関連アプリを使うと、
強調文
写真を撮ったらすぐ

Evernote連携
だったり

メモしたもの、
(ヴォイスメモも含む)

をすぐEvernoteに連携>したり、

なんだーこれ!!


だったら、資料の写真は

その連携アプリで取れば

手間は要らないじゃないかーー!!
(ヤッター!)


詳しくは、このサイトで細やかに

説明されていますよーー(^.^)
 ↓ ↓ ↓
エバーノートの使い方ガイド

と、いうことは、

EvernoteのOCR検索機能を使えば、

すぐに資料が取り出せるってことです。

これ、

「探す」という手間作業が

確実に軽減
されます(^.^)

そして、

この検索の精度が100%とはいかないまでも

精度が良いことによって、

「とりあえず」の

データ管理が可能になる!
ってことである


※OCR検索機能というのは、

コピーした資料や

メモなどを画像保存した場合、

その画像内の文字を読み取って

「検索」してくれるという機能

いちいちファイル名を気にする必要もない

ちなみにファイル名をつけなくても

保存した日時はファイル名に

付与されます(^.^)/



ただーーし!!

この活用が一番使えるのは

スマホ(iphoneが一番使える)

ipadを活用している場合です!

iphoneユーザーには得におすすめ!

★私のiphoneにはゾウさんがいっぱい!
  ↓ ↓ ↓
高倉iphone


超、アナログな私は

手書きメモや

ホワイトボード画像を

どんどん

Evernoteに取り込んでます!


うーーん。時代は進化しています。

そのうちタイムマシンは

本当に出来るんじゃないだろうか?

期待!!!ワクワク♪(^.^)


「とりあえず!」って言って、

すぐ出てくると本当に嬉しい
ですよね(^.^)

| 改善の提案 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【出来ない!と思ったことを「出来る」にした企業が勝つ?】

こんにちは、「見える化」で効率をUPする

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です!(^.^)

トロけそうな夏を感じ、

クーラーや扇風機を

つけたり、消したり・・・の

攻防が続いております。

クーラーで冷えすぎても、

我慢しすぎて、体調崩しても

よくない。。。

設定温度も調整しながら

おやすみタイマーを使って

凌いでおります(笑)



さて、


最近、買い物ってどんな風にしますか?

私は「本」をほとんどAmazonで購入

でも服や靴は、ショップ派でした。

しかし、

******************

 買い物の主流は「ネット」

******************



時代の波は確実に「ネット」へ動いてますね。


今や、

文具、本、DVD、飲料水は

ネットで購入される方がほとんど

そこに、服や靴も・・・


でも、私の買いにくい理由・・・

それは

「試着が出来ない」でした。

※クーリングオフを使えばいいのだけれど
結局返品送料などかかるし、
その送料を考えると
たいして「安い」とも思えず・・・

******************

 返品OK!返品送料無料!365日以内でOK!

******************



そんな中、今や「返品可能」

「返品送料無料!」
の戦略が出てきている

なかでも一番有名なのは

「Zappos(ザッポス)」だ!!
  ↓ ↓ ↓
Zappos(ザッポス)

ザッポス



■商品は365日返品可能(ただし屋外使用は不可)

■送料・返送料ともに無料

■商品到着は全米4営業日内

■実際にはほとんど翌日には届く万全の配送体制


あのAmazonが、800億円かけて買収するほどの

魅力ある会社である。

その買収の内容もZappos有利なものと

なったほどである。

詳しい内容を記したブログを発見
コチラをどうぞ
 ↓ ↓ ↓
顧客に「Wow!」をお届けする奇跡の経営、その本質を探る!


******************

 顧客対応の人件費をかけても利益が上がる!

******************


ザッポスでは、24時間365日応対するのは

徹底的に教育された400名の正社員。

そしてその評価基準・・・

コールセンターでは「売上」や「平均処理時間」が

オペレーター評価の指標となることが一般的らしいが

ザッポスでは、顧客満足のためなら

何時間でも応対することが奨励
されている。

※オルタナティブブログより引用



「え???」


つまりは、こういうことらしい


★一般的には,

既存顧客の維持にかかるコストを1とすると、

新規顧客の獲得には5~10、

遺失顧客の再獲得には50~100のコストがかかる。
(McKinsey, 2001)

  ↓ ↓ ↓
もっと分かりやすく言うと
商品以外の利益が上がる仕組みが
出来上がるのである。

<基礎利益以外の利益の説明>

・購買・残高増利益:
 ⇒継続客は購買単価が増加する。
  ザッポスでは新規客112ドル,継続客143ドル


・営業費削減利益:
 ⇒継続客は信頼が醸成されているため
  次取引のための心理コストは大幅に下がる

・紹介利益:
 ⇒クチコミによる新規客の紹介。
 ザッポスの場合では新規客の44%が
 クチコミによる紹介

・価格プレミアム利益:
 ⇒新規客が最大限の低価格を
  要求するのに対して
  継続客はその要求が少ない

★更に詳しくは、こちらのブログを
 参照してください
  ↓ ↓ ↓
米国ザッポス「顧客感動サービス」の経済合理性を徹底分析する



Zappos(ザッポス)・・・名前だけは

聞いていたけれど、ここまで

すごいなんて・・・

私は「無知」にも程があるなーーと

反省した次第です(^_^;)

******************

 出来ないと思うことを「出来る」に変える!

******************


驚き!と感動は、


「出来ないだろう」と思うこと

「こんなこと無理だろう」と

思ってることに対して、

「出来る」で応える所にあるのでは

ないだろうか?

※「不可能」を「可能にする」
 という言葉をよく使いますけどね(^.^)


・返品送料無料を可能にするネット通販

・メガネの試着OKネット販売
   ↓ ↓ ↓
オーマイグラスィズ

めがね

・取れないシミをとってしまうクリーニング


などなど、

そこには、「驚き」と「感動」があり

「また使いたい(買いたい)(来たい)」

というような感情になり、

継続顧客が出来上がる!!!


私も、もっと「Wow」を追求する

必要がありそうです!!!

【感動】を届けれる

事務改善を!!!

 ↓ ↓ ↓
オフィスキスクHP

| 情報 | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【基礎】学習を強化する!

こんにちは、「見える化」で効率をUPする

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^^)



「夏真っ盛りですね」


学生が夏休みに入ったからか、

東京の町は何だか

浮き足立った空気が

流れています。(^.^)



さて、昨日打ち合わせで

面白い方にお会いしました。

子供の教育教材を扱う会社さん


面白かったのが、

*****************

「図形に触れて

右脳を活性化させる手法」

*****************


紙に描かれてるものでなく、

実際のそのモノに触れて

イメージを働かせる訓練が

できるんです!!

★このパーツは全部で4種
パズル1

★直角二等辺三角形はどれくらいの時間で
作れるかな?
パズル2

★では、正方形はどれくらいで
作れますか?
パズル3

他にも

立体型テトリスのような

積み木を使ったり・・・

「図形」に触れ、

どのような組み合わせになったら

どんな「形」ができるのか?


を体験し、想像力(イメージ)の

基礎を作っていく教育
をします


(注)もちろんテキストもあり
組み合わせて学習していきます。

この教材を採用した学習塾で

学んでいた小学生が、

「四谷大塚」の中学受験

模擬テストで

全国約26,500人受験のうち

「算数」のテストの中で

「図形」に関して

全国平均正解率 14.0%に対し

ほぼ100%の正解率で

軒並み全国上位に入っている
(10位以内や20位以内に入る)


この一見、アナログな手法は


***************

 記憶を引き出す

***************



★手で触れることで記憶

★実際に作ることで
 出来上がりのイメージが記憶


・・・と

どんどん実体験として

記憶されていき、

図形の問題が出ると、

その記憶から引き出せばいいように

なっている!!

スゴイ!!


****************

 「基礎」≠「基本」

****************


この会社の社長曰く

教育は

「基本」ではなく「基礎」が大事!

基本と基礎


基礎学習能力をどのように

行っていくか?で

基本が身につきやすくなり

応用ができるようになる


言う事のようだ!!


家を作るときの「基礎」が

大事だと言う事ですよ!


と・・・。



仕事でも同じ・・・

基本体系を知ってたとしても

基礎が身に付いていないと

順を追って説明(ロジック)や

独自のノウハウが作って

いけないのと変わらない。


基礎を学び、理解し、

その上に「手法」や「技術」が

あるんですよね(^.^)

| 人材・採用・教育 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【手書き力】で『伝わる』効果がUPする!!!

こんにちは、見える化で効率をUPする

事務改善アドバイザー高倉 己淑です!(^.^)

さて、

皆さんメモ取ってますか??

最近は「音声」でデジタル処理

直接メールとか・・・

デジタル化が進んでいますねーー


ですが、

手書きと脳の関係性から言うと、

まず、「書く」ことで

脳が刺激され、

アイデアが膨らんだり、

記憶されたりしやすく
なりやすいようですよ!

私は、メモ書きしたものなどを

直接画像保管したり、

デジタル化するアプリを活用

ほとんどアナログ主流です(^.^)

実は侮るなかれ、

手書きはやっぱりスゴイんです!


※参考
<手書きノートを自動処理>
■コクヨ CamiApp

■キングジム ショットノート

<手書き付箋を自動処理>
■ELECOM スマホ連携付箋


*****************

 手書きで【視覚】へアプローチ

*****************


先日のセミナーコンテスト、

実は私、パワーポイントに

手書きを挿入!!!


これが功を奏して、

かなりウケた!

効率UP


そして

「分かりやすかった」との評価が

多かった!!!

50名のオブザーバーからの

結果で言っても、

ビジュアル(パワーポイントなどの視覚的訴え)

の評価は5段階で平均4.4となった!


これはやっぱり「イケる!!!!」

しかし、なぜこれほど

伝わりやすいんだろう???

*****************

 手書き文字と活字の認識の差

*****************


実際にこの手書き文字に対して

研究した論文やレポートによると、

ノイズ(文字の歪みや擦れなど)

の影響の差もあるらしい。


えっ???逆に見にくいんじゃないの?

って思ったのですが読みすすめると、


■手書き文字と活字の認識の差に
 関するfMRI研究
 -ノイズ要素の分離の試み- より

  ↓ ↓ ↓

手書き文字のノイズ要素は、

それを記した人が

自分に与える感情のようなものも

合わせて評価するように

仕向けている可能性がある。」

さらに、

「手書き文字の動きの処理に

関与している」


とも書かれていた。


*****************

 記憶パフォーマンスの向上!

*****************



なるほどーー!!!!確かにそうだ

評価シートには

『あたたかみがある』と書かれた方

また

ダイレクトに

『手書きが脳を刺激した!』

書かれた方もいました。

ふせん
どっち?



また

手書き文字は、

体性感覚や運動感覚、

ノイズ的な要素が喚起する

感情要素、そして

これらを総合的に捉える

高次認知処理の活動が

活字に比べて強く、

このことが記憶パフォーマンスの

向上に寄与している可能性が

考えられる

・・・・・・

*****************

これから更に「手書き」が見直される

*****************


・・・ということは、

「伝えたい」

「覚えたい」

という欲求を満たし、

効果的なアプローチをしていくにも

今後、『手書き』は大きな武器にも

なっていくに違いない!!!


さて、下記の手書き文字、

アタマに入りやすいでしょうか??(^.^)

目的

| 改善の提案 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【セミナーコンテスト第17回東京大会 優勝!】の裏側

こんにちは、見える化で効率をUPする

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です!(^.^)

さて、いきなりですが、

先日

セミナーコンテスト第17回東京大会にて

「優勝」いたしましたーー!!!!!
トロフィー



・・・感激です!!


思えば、私、人生で

「一位」とか「優勝」とか

無縁
だったんですよねーー

(小学校3年生の時に大阪城の絵を描いて
 何かの賞で金賞をもらったくらい?)

このコンテスト最初は少し甘く見てました。

今年4月15日に第16回東京大会に

オブザーバー(聴講者兼審査員)として参加

そこで、この大会の仕組みや内容に驚き、

「挑戦します!!」と手を挙げ、

2ヶ月後の6月になるまで

ほぼ何もしてこなかった・・・・

*****************

  甘かった・・・

*****************



頭の片隅にはあるけれど、

「対策講座」を受けてからの方がいいかな?

なんて安易な考えだった。


対策講座の前に10分で収まりそうな

内容を作って出来た気になっていた。
(全然ダメだった・・・それってプレゼン・・・)

1ヶ月前でそれって・・・や・ヤバイ

やばい

*****************

  焦り・・・

*****************



時間がないことに焦り始めたのは

2週間前から・・・

ともにチャレンジする仲間との練習会・・・

私の仕上がりは4割程度・・・

他の挑戦者はすでに6割程度

出来てるではないか!!!!

焦る!!!

そして急げ!!!!


内容は決まってたものの

いつもは90分程度の時間で

ワークを絡めて行ってるセミナーを

どうやって10分に圧縮するのか?

どうしたら伝わるのか?

*****************

  シナリオ修正と練習

*****************



作成したシナリオを何度も見返す

そして講座や練習時にいただいた

フィードバックを思い出す


◆独自性

◆ノウハウ

◆理論構築

◆事例

◆引きつける話し方




・・・・

「ああーーなんでここまで
何もしなかったんだーー!!」


考えが甘かった・・・。

そこから、先に決まってた予定以外

飲み会も断り、シナリオ修正と

練習の日々・・・

10分セミナーを何度練習しただろう

2週間で100回近くしていた・・・
(過去の優勝者は、300回、600回と
していた方も居るのでまだまだだが・・・)

そして仕事などの移動中には

●ICレコーダーに録音していた中から

最高に出来の良かったものをずっと

聞き、イメージトレーニング・・・

ちなみに、優勝して

トロフィーをもらう場面までイメトレ

していた(笑)


そうして、本番当日・・・

*****************

  楽しんで!!!!

*****************



実は、緊張しやすい性質なので

当日の「手」の震えが来ないか心配・・・

・司会のマイクを取ろうとしたり、

・自分が話す所が分からなくなり

 一瞬沈黙してしまったり・・・の

オープニング挨拶・・・


・・・うーん本番頑張ろう!!

★コメンテーターの先生方
  ↓ ↓ ↓
セミコン-2


そう思って、とりあえず笑顔でごまかす。


当日の朝の友人からのメールを思い出した

「楽しんで!!!」

そう、楽しもう!

楽しんだモン勝ちだ!!!!



本番が来て、

いよいよ!!!

しかし、思った程

なぜか緊張しなかった

最初



*****************

  練習(体感⇒体得)が安心へ変わる

*****************



ただ時間との戦いで

「焦り」があっただけだった。

『練習』の量が『安心感』に比例する

そして、

『練習』が身体に染み付いていたんだと思う。

オブザーバーの方の目も見れた!

笑顔が出せた!!!


掴みはOK!(苦笑もあったが何とか乗り越え(笑))

逆に落ち着いた。

そして「ノッってきた」!!!



あとは、楽しむだけだーーー!

反省点もたくさんある、だけど

当日、話すことを、そして「あの場」を

楽しめたことが何より自分で嬉しかった。

あとで頂いたアンケートを読むと

「笑顔がよかった」

「語り口調がよかった」

「巻き込まれた感があった」


というようなコメントも頂け

本当に嬉しかった・・・。

*****************

  ターニングポイント!

*****************


今回のこの経験は私の成長の

一つの通過点ではあるが、

すっごく大きな

「ターニングポイント」

なったのは言うまでもない。

ここを起点に更に成長し続け、

もっとメッセージを

そしてノウハウを!

求められることを受けとめ

それを話すことのできる

聴講者・受講者を

「来てよかった」と

笑顔でお送りできる

そんな講師で在りたい!

そう、

心からそう思った一日でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後に、この出場の機会を与えてくださった

クレームコンサルタントの谷厚志さん、

谷厚志さんの公式HP
(最初にセミコンを教えてくれた)

そして、主催のプロジェクトR21の

立石剛さん
プロジェクトR21HP

始めコメンテーターの先生方
(倉島真帆先生、黒岩禅先生)

スタッフ、OBの先輩方、

★オモシロクナール(ラムネ(笑))を
当日買ってきてくださったり、
ボランティアで練習に付き合ってくださったり
薬


一緒に挑戦した仲間

セミコン-7


そして

当日会場で審査をしてくださった

オブザーバーの皆様に感謝をこめて

ありがとうございました!!!!

これからも成長をやめません!

誓います!!!

セミコン-6

| プライベート・広告・名言格言ハガキ | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【明日の自分への伝言】

こんにちは、見える化で効率をUPする

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です。

いやー蒸し蒸ししますねー。

あせもが出始めました。
(キレイにしてますが、
「汗」に反応しやすい皮膚なんです(泣))

さて、早速本題・・・


効率化を考える上で「見える化」って


大切!

誰もが「わかる!」という状況が

リスクマネジメントにもなる!!って

常々言ってる私・・・

先日のTV番組で、

その「見える化」がその人の

人生を支えたエピソードがありました。

「ザ・世界仰天ニュース」という番組
  ↓ ↓ ↓
【明日の自分への伝言】


ここで、使用されていたのは

ホワイトボードとメモ!

そして、アルバム・・・

*********************

 朝、目覚めると記憶がリセットされる

*********************

主人公の女性ミシェルは、

朝起きると昨日までの記憶を全て

なくしてしまう・・・

記憶


事故で脳に障害を負ってしまったのだ。

事故当時付き合っていた彼(イアン)

と、その後結婚したことも忘れてしまう。

事故前の記憶はあっても

事故後から、昨日までの記憶が

リセットされてしまう・・・

毎朝目覚めると、

隣で寝ていたイアンに

「ここはどこ?」
(結婚して一緒に暮らしている家)

「なぜ、一緒に寝ている?」
(結婚している)

「どうしてこうなった?」
(結婚までの経緯を話す)

「なぜ記憶がない?」
(事故の話をする)

と聞く毎日・・・


イアンは毎朝ミシェルに説明した。

*****************

 明日の自分への伝言

*****************


そして、ミシェルは

その日あったことはすべてメモに書きとめ、

一日の終わりに、

そのメモをすべてボードに貼るようにした。

それはまるで、

明日の自分への伝言のようだった。


*****************

 見える所にメモをする

*****************


伝言


冷蔵庫の前に貼った

ホワイトボードには

◆前日に作った夕飯のメニュー
(毎日同じメニューが出てきたから)

◆玄関近くには、メモを貼る
(訪問者のリストと要件を記入)

⇒自分で依頼したことも忘れて
 しまい、不審者かどうかも
 見分けがつかなくなる為

◆今日あったことは日記に書いた


それでも、今日のことは

明日には忘れてしまう・・・


*****************

 手作りのアルバム

*****************


そして、イアンがミシェルに

手渡したもの

「手作りのアルバム」


そこには出会ったころから、

事故のこと、そして結婚に至るまでの

二人の時間が記されていた。

これを読み終えると、

ミシェルはこれまでの朝のように

混乱を起こさず、

落ち着いて
生活できるようになった。

*****************

 すぐ見える=わかる ことが大切

*****************


この物語を見ていて、

記憶に障害が出ても

「見える」=「分かる」

になるんだ!と思った。


・メモ

・写真

・スグ目につく場所


「見える」が安心にも変わる

能力や、

記憶力に頼るのではなく

「見える」
 ↓

「分かる」


仕組みが大切なのではないかと

感じた!


その後、ミシェルは

携帯を駆使するようになり、


★出会った人は写メを撮り、

どこで会ったか?をメモする

★約束事は、携帯の

アラーム機能
を使って

「記録」するようになり、

結婚後15年経った今も

イアンと仲良く暮らしている。

| 改善の事例 | 11:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『恩』を知る!(名言・格言で伝えたかった言葉)

こんにちは、

「見える化」で効率UPする

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です!(^.^)


今日は、朝から毎月10日発行の

「名言・格言」ハガキを

作成し、郵便局へ!!!

遠い所へは11日くらいに届く予定・・・

この活動もvol.31にまで来ました!

約2年半・・・

大切な方々へ

しょっちゅう会うことは

出来ませんが、

毎月のご挨拶代わりにお送り

させて頂いています(^.^)



いつも筆ペンで手書きして

スキャンするのです!

なので長い文章は

書きづらい・・・


でも長くてよい言葉もあるんですよね・・・

今日は、ハガキに書けなかったけど

ホントはお届けしたかった一言

をここでご紹介させていただきます

  ↓ ↓ ↓

********************

≪恩≫という字は

〈口〉と〈大〉と〈心〉から成っている。

〈口〉は環境、

〈大〉は人が手足を伸ばしている姿。

何のおかげでこのようにして

手足を伸ばしておられるか、

と思う心が【恩を知る】

ということである。

藤尾秀昭(致知出版社代表取締役)

********************


※ちなみに「致知」という雑誌は経営者のバイブルに
なっています(^.^)
  ↓ ↓ ↓
致知ホームページ「致知」とは?
致知




そっかーだから、「足」を向けて

寝られないって表現もあるんだなー

とつくづく納得。


さて、今月のハガキの方は、

イトーヨーカ堂の社長の言葉です(^.^)
  ↓ ↓ ↓
名言120709

| プライベート・広告・名言格言ハガキ | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

必要な箇所だけを【デジタル化】するマーカー?!

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です!(^.^)

雨が続きますねーー☆

やっと梅雨?

雨も必要ですが、今日は七夕、

夜には晴れるといいなーー(^.^)


さて、昨日

東京ビッグサイトの

「文具・紙製品展示会」


行ってきましたーー!!

「何かいいものないかなーー」なんて

思ってウキウキ♪


まず見つけたのはコチラ!

****************

 強粘着 ふせん

****************


やっぱり、付箋って使えます!!

私のメモはもっぱら付箋、


移動中にメモしたことも


事務所に戻るとPCの横に貼ったりして

すぐに作業に取り掛かれるし、

相手にメモを渡す時、

資料のちょっとしたラベル代わりにも

使えます!

でも付箋がすぐにはがれると、


1.情報が

手帳から、はがれ落ちたり、

2.PC脇に貼ってあったものが落ちてきて
邪魔になったり、

3.貼ってたラベル代わりの付箋がなくなり
その資料は誰の何のための資料か
分かりにくくなったり、


・・・・

こんなことが起こらないように

やっぱり「強粘着!」

私は「ポストイット」の製品を使っていますが

今回の展示会で「Pitta」という製品も見つけました

カラーのラインナップが少し目にやさしい

感じです。

あとは金額勝負になるのかな?

ふせんPitta


ここの商品は「カウネット」で販売している

ようですよーー(^.^)


次に見つけたのはコチラ!

*******************

 NUボード 出展ブース発見!

*******************


私が所属する、「日本白板党」
(facebookページ上のコミュニティです(笑))

でもユーザーが多い

「NUボード」
NU
※企画マーケティング室 部門長の「汲田さん」とは
 facebookで交流させていただいていまーす(^.^)

この製品は、ホワイトボードが

スケッチブックタイプになっている優れもの!

コンサルティングではもっぱら

これを活用している私
(これを持ちだしてからノートPCを
ほとんど持ち歩かなくなった)

キレイな活字より、

手書き文字って、

印象に残りやすく分かりやすいようです

また、「図」「絵」などを

その場で瞬時にかけることも利点です(^.^)

このカラープラスチックや皮の

手帳サイズがたくさん展示されていました♪
NU-2


(こんど、カラープラスチックを
購入しようかな?)

★NUボード購入は、
 東急ハンズやAmazonで!
  ↓ ↓ ↓
 AmazonサイトでNUボード購入


最後に驚きは、

********************

 なぞって、かこんでデジタル化する
 驚愕マーカー

********************



『カイバースマートマーカー』

というもの!!!!

マーカー


手書きから印刷された資料まで、

マーカーで囲んでだり、なぞったり

した部分のみをデジタル化できる!

というもの。


「そうそう!」

「必要な箇所だけを囲んで
 デジタル化して、
 資料検索が容易にできるように
 したかったんですーー!」

「でも、これって、ホワイトボード
 対応のものないの?」

って、ありましたーーー!!!
(※まだ未発売!)

金額は3000円くらいになるらしい・・・

マーカー2


これは、ホワイトボードにかいた

手書き文字を

専用のマーカーで

囲むとその部分を「デジタル化」

してくれます。

ちなみに、

デジタル処理のカラクリは、

1. 会員登録(無料)アカウント取得
  ※ここで5000文字までデジタル化
  対応のコードが発行されます

2. 文字をマーカーで囲む

3. センターへ送る

4. 短いもので1分半~
  最大で24時間以内にデジタル処理
  された文字が戻ってきます

     ↓
これ、送った写メを確認しながら
マーカー部分の文字を「人」が
入力しなおしているそうなんです!


なので、よっぽど自分しかわからないような
文字以外はほぼデジタル化可能!
※画像が粗すぎたり、文字が小さすぎると
ダメなようです。

大きなホワイトボードに書く場合は
横幅2M以内を全体撮影した場合の
文字の大きさくらいが限界なようですよ(^.^)


こんな感じで囲みます
  ↓ ↓
マーカーイメージ
※この「25000円」っていうのは、
マーカーの値段ではなく、
名刺読み取り機の価格らしいので
おまちがいなく!!(笑)

KYBERのサイトへ


私は、このホワイトボードマーカーを

使って、ホワイトボードでの

コンサルティング議事録などで

「日付」「キーワード」
を囲み

デジタル化して、

画像と一緒にEVERNOTEに取り込み、

いつでも「検索」して取り出せるように

したい!!!!


本当に使えるか?を試して

またお知らせしまーーす(^.^)

それにしても新しい可能性ある

製品に触れ、

テンション上がりっぱなしでした!

※ちなみにiphone用カバーも買っちゃった(*^_^*)
 ↓ ↓
カバー

| おススメの本、文具、商品 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【失敗続き・・・】⇒失敗は成功のもと!

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です!!(^.^)

もう7月・・・

1年の半分が経過しましたねーー

なんだか焦りませんか??
(私だけ??)

さて、今日は私の失敗談です。

最近、ミスが続いていました


いわゆる「見落とし!」

まったく、なさけない(><)


早速、原因を解明し、改善へ!

*******************

 確認「モレ」を失くせ!!!

*******************


■原因

⇒コピペで資料等作成
⇒日付など修正すべき箇所が
 修正されていない箇所があった


■改善⇒
1.コピペではなく連絡シートを作成し、
 そこに情報を貼り付けるルールを決めた。

2.エクセル上での一部セル変更は、
「コメントの挿入」⇒表示により
 コメント挿入箇所を修正する!という
 見て分かる仕組みにした

3.チェックシートを作成し、
 確認点を「漏らさず」「見落とさず」
 確認できる仕組みにした


・・・・。

うーん「慣れ」って怖い!

自分で出来てる

「つもり」になってる

ことがこういった凡ミスを生み出す。


そうならない改善がもっと必要!

日々、改善の繰り返しです(><)

| 改善の事例 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |