2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

レンタサイクルの普及はどこまで広がるか?!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

いやー昨日の夕方の東京の雷雨、

すごかったですね。。

私は少し早めに帰宅できたので、

パラパラと降り始めで少し濡れただけで

済みました。

全然雨が降っていなかったので

恵みの雨なのかも知れませんね(^.^)

ちなみにもうすぐ「梅雨」に入りますね。

----------------------------
■どこでもポート化できないか?
----------------------------


5月は晴れが多かったので、

サイクリングする機会も多かったです。

サイクリングといっても、

私の場合は、レンタサイクルを利用♪
(※シェアサイクル、コミュニティサイクルとか
呼称は行政により様々)
 ↓ ↓
港区 シェアリング

※こんな自転車見たことないですか?
レンタサイクル

これ、ホントに便利ですよね。

港区内にこのレンタサイクルを置いている

「ポート」と呼ばれる場所はかなりあります。

こんなに↓
港区ポートMAP

でも、私が思うことは、

「マンションの前にポートが欲しい!」

ってこと。

自分でもわがままなコト言ってると思いますが(笑)

そして、「駅前すぐにポートが欲しい!」

連続のわがままで失礼しました。(^.^)

しかし、そんなわがままをほぼ可能にしているような国も

ありました!Σ(゚Д゚)

中国です!!「北京」

こちらのBlogを拝見して知ったのですが
 ↓ ↓
https://note.mu/sadaaki/n/n7a921b51b772?magazine_key=m21abd4c317b9

北京のレンタルサイクルは、

●どこにでも置けて
(※自宅前はNG!
マンション前の道路沿いであれば良いみたい)

●自転車のGPSをスマホで確認できて
(※スマホ見なくてもアチコチにあるようです)

●タイヤはパンクしない中までゴムのもの
(※タイヤの状況を気にしなくても良い)

という利点がある。

この「どこでも置ける」っていいなーーっ

ただ、この記事にも書かれていましたが、

日本では、

●近隣住民の問題
(※場所によっては混乱が起きかねない)

●駅前の道路混乱の問題

●管理のリスク

などやはり問題が多そうです!

ちなみに、港区内は地味に坂も多いので、

レンタサイクルに電動機がついているのは

めっちゃ嬉しいです♪

北京の自転車の様子を見ると

電動機は付いてなさそうな・・・?

ちなみに港区なら、

増上寺、
東京タワー
虎ノ門ヒルズ
六本木ヒルズ
麻布十番など


電車やバスを乗り継ぐより

風を感じながら、街を見ながら

自転車での散策は気持ち良い

と思いますよ(^.^)♪
(※30分150円(税別)、30分延長ごとに100円(税別)

※他府県から観光で東京に来られる際
おススメします!

なお、1日パスも発行されているようです。
(※1日1500円(税別)、カード発行代500円(税別))

【注】東京23区で各区ごとなどで自転車を
利用できる範囲が決まっていますのでご注意下さい!


色々わがまま言ってましたが、

せめてマンション前にポートが欲しい!

そこからお願いしまーす!!(笑)


| 情報 | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |