PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

報告・連絡は【カンタン】に!

こんにちは、高倉です!

なんだか「冬」⇔「春」の連続で

体調がおかしくなりますねっ

お体ご自愛くださいませ。

さてさて、

事務業務を行う上で、

「仕事」を行う上で、

大切なのは、「報告・連絡・相談」(ホウ・レン・ソウ)

ですよね!

しかし、この「ホウ・レン・ソウ」がごっちゃになっていたり

何をかいているのか分かりにくいメモだったりしませんか?


「相談」は少々時間もかかるかもしれませんが、

【カンタン】にするには

常に【着地点】をイメージすることです!

●「報告」⇒まず、「何が」「どうなった」という
     【結果】を伝えましょう。

●「連絡」⇒5W2Hを意識して、相手に必要な情報をまず伝えます。

(「誰が」「いつ」「どこで」「何を」「なぜ」「どのように」「いくらで」)
 ※電話メモなど仕組み化されているメモも
  これらを意識して作成されているはずです。

●「相談」⇒最終「どうしたいのか?」を考えた上で
  いくつかの選択肢を自分のなかでシミュレーションしましょう!

  その上で、「相談」です!

※「相談」については、選択肢はなく決めていることを
 「報告」するパターンが増えています。
 まず「相談」が社会的に必要な気がしますけどねっ

| 改善の方法・実践 | 11:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/138-3c74e0cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT