PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【EXCEL】活用編

こんにちは、高倉です!

先日、EXCELの重要さをお伝えしましたが、
今回は実際の効率化の事例をご紹介します。

ビジネス用のパソコンには
ほぼこのマイクロソフト社の
officeシリーズがインストール
されています。

『特別なソフトを買うことなく』
『表作成・集計・顧客管理が出来』
『簡単なシステムまで作れてしまう』


・・・という便利さを利用して、
こんな、効率化を実現しました。

(モチロン、入力ボリュームやデータ一元化の際は、
専用のソフト導入や“ACCESS”などシステム化に
特化したものをオススメしますが・・・)

例えば・・・

(ケース1)

美容室経営者Aさん:

給与計算は複雑で、
市販のソフトに入力する前の計算が手計算・・・

しかも、その月の売上⇒40万までは○%、80万までは○%
といったように支給する割合も金額によって様々・・・
毎月、10名程度の計算に延べ1日かかりで計算しています。


こんな悩みは、一気に解決です!

EXCELの表計算機能を組み合わせて
自動的に計算させれば・・・

なんと1時間で

給与ソフトへの入力まで済ませて印刷まで完了!!
(1日8時間として計算すると7時間の省略)

(ケース2)
教室経営者Bさん:


大きなイベントの際に発行する領収書が
200枚?300枚発生します。

金額や内容も人によって様々なので、
パソコンに一覧表はあるのですが、
今まで手書きで1日?2日かけて作成してきました。

これもEXCELで簡単なシステム環境を作れば

印刷のみで、30分程度で完成!

事務を効率化していく上で

【EXCEL】は、大きな貢献をしてくれる

ソフトだと思います。

同じようなことありませんか?

| EXCEL活用術 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/24-dd4b0aca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT