PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【バレエダンサーに出来ること、被災地に「心」を届けたい!】

こんにちは、高倉です!

実は、関西の時から

お世話になっているお客様で

バレエ教室を運営されている

後藤博子先生と言う方がいらっしゃいます。
(本人より実名OK頂いてます(^.^))

今回、被災地支援・日本を元気にしたい!

と言う思いで

淡路島でチャリティーの舞台

『白鳥の湖」全幕を行います!

本来、こういうブログでお客様を個別で

売り込むような事をあまりしないのですが

今回は、特別です(^.^)!

日本を元気にする一助として

お伝えしたいのです!


ボランティアスタッフ、

プロのダンサー、演奏家の協力の元、


教え子達アマチュアも舞台に立ちます。

プロだけで彩られる舞台ではないのですが

「私たちに今できること」を考え、


「踊る人」と「奏でる人」と「観る人」

心が一つになって生まれる『感動』や『一体感』

舞台芸術を通して

人々の心を温めていくことをしたい!


との思いでされるそうです!

素晴らしいことですよね!感動です(^.^)

この活動に携わることができる事自体

うれしく思います。

ホント、昨日のあのTELがキッカケで・・・

  ↓ ↓ ↓

昨日、外出中に突然TELが・・・

「高倉さん、ちょっとお願いが・・・」

「えっ?どうされました?」

「少し助けて欲しいんです。・・・」

内容を聞き続けました。

「実は、今度淡路島で

舞台をしよと思ってるんだけど、

今回は、チャリティーの舞台に

しようと考えているんです。」


「この東日本大震災で

私たちに何ができるかなーー?

をずっと考えていて

バレエダンサーとして、

芸術家として、夢や希望、感動を

お伝えすることで

少しでも被災地の方々、

日本の方々が

元気になる活動をしたい!と思って」


「それで、開催は淡路島
(現在、後藤先生が居住している場所)で

淡路島の3市と教育委員会へ

開催要項を提出する必要があって

様々な指示連絡、

作成資料が多くて困ってるんです」


「わかりました!お手伝いさせていただきます!」

内容を深く確認すると、素晴らしい内容でした。

今回の演目は 『白鳥の湖』しかも全幕!!

そして、オーケストラの生演奏!

hakucho


■日時:7月18日 PM3:00~

■場所:洲本市文化体育館メインアリーナ

■料金:2800円(全席指定)

※収益金はすべて被災地に義援金として寄付いたします。


通常、これだけの舞台をするには

多くの費用がかかります。

ですが、なんとか費用を抑えつつしています。

この全幕ものの舞台をするには、

男性ダンサーを10名呼びたいところだそうです。

しかし、義援金にしたい!と言う思いと

たくさんの人に感動を届けたいから、

料金を安くしたい!


ということでなかなかプロのダンサーを呼べません・・・。

10名のところ2名となっています。

衣装も少し豪華さには欠けるかも知れません。

ですが、「心」があるのです。

私も今回ボランティアスタッフとして協力できることを

心から光栄に思っています。

「是非、観に行きたい!」

「協力したい!」

と言う方は、コチラまでご連絡ください


amis@amis-de-ballet.com
(アミ・ドゥ・バレエ)


「バレエダンサーとして協力したい!」

と言う方(特に男性ダンサー)
 大・大・大歓迎です!!!

皆さん応援宜しくお願い致します。m(__)m

| ちょっとイイ話 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/271-ef3974c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT