PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【リスク】への「備え」は万全ですか?

こんにちは、高倉です!

皆さん、台風の被害は大丈夫でしたか?

自然の驚異に対する対策は

「備え」と「情報の確保」です。

「備え」の部分は備蓄のみならず

<保険>もその一つだと言えると思います。
(※保険の代理店はしていません(笑))

【リスク】に対して、どれだけの

【備え】を行っているか?は重要です。


自然の驚異によって

今回の東日本大震災により

工場や家を失った経営者の方が多くおられます。

また、台風被害でも土砂崩れ、

海の大荒れによる漁業関係の被害

なかなか保険もかからない部分も多々あります。

リスクに対して、健全な危機感を持って

日頃から対応できるように備えることも大事です。


例えば、

■保険

■預金(もしくはキャッシュ)

■人脈


この3つ目の「人脈」とは

その人にお金を借りれるとかそういう意味では

ありません。


日頃から、人とのコミュニケーション、

人の役に立つことを行っていることで

「情報」や「モノ」「人材」など

様々な協力を得ることも可能だということです。

「備え在れば憂いなし」ですよね

| 改善の事例 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/278-1b3fcb9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT