PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

事業計画も【絵コンテ】が必要?!

こんにちは、事務改善アドバイザーの

高倉 己淑です!

明日、27日金曜の夜。

テレビ東京「たけしのニッポンのミカタ」

の中で「ちょこっとセミナー」

という内容が紹介されます!

個人事業主と居酒屋のコラボ企画!!

ここに参加してたのですが、

インタビューで映るかも?!(笑)
(多分カットされてます(^.^))

このちょこっとセミナーって飲食業の

救世主になるかも?

是非ご覧下さいね
  ↓ ↓ ↓
ニッポンのミカタ



さて、それはさておき本題です!

*******************

  「絵コンテ」=「設計図」

*******************

『絵コンテ』って皆さんご存知ですか?


こういったものです。


★下記、事例
(CM:サントリー伊右衛門
 中島信也さんの絵コンテ)
   ↓ ↓ ↓
伊右衛門

このように、

映画やアニメーションの

「設計図」になるものが

絵コンテであり、

「コンテ」

"コンティニュイティ(continuity:連続性)"の略で、

映像の展開を脚本をベースにして

時系列順に書き記したもの。

普通は絵で表現されるので

「絵コンテ」というが、

その準備段階として文字だけで

展開を説明したものを

「字コンテ」と呼ぶこともある。

一般に、絵コンテの段階で

カット割や尺などが決定され、

より具体的なレイアウトや

タイムシートなどが

作成される元となる。

「作品の設計図」という

概念の流れで、

漫画のネームのことを

絵コンテと呼ぶこともある。
(はてなキーワードより抜粋)


仕事や経営においても

この絵コンテは必要になってきます。

どこかで見たことありませんか?
業務・仕事においては?

■業務フロー

■マニュアル

■プレゼン資料

■セミナー資料





で、経営においては?

■事業計画書

■経営計画書


です。

事業計画書、経営計画書は

数値化した絵コンテ、

言い換えれば

『数字コンテ』ともとれます。

『数値化した設計図』なんです。

これを作るのに、

勘定科目がどうの、

見せ方がどうの、

なんて後付けです。

すべてはイメージ展開から

数字に落とし込む作業が入ります。

まず

【目標・目的】設定

そして

『5W2H』でイメージし、

数値化!

●Who 誰が
●What 何を
●When いつ
●Where どこで
●Why なぜ(どんな目的で)
●How どうやって
●How Much いくらで


事業計画を作成する際も

こういった

 段取り

「設計図」が大切!


いきなり数字にはできないんですよね(^.^)

| 改善の提案 | 12:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/334-5e091ffd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT