PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去資料の管理方法

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です!(^.^)


さて、急に寒い日が続き、

周りでも風邪をひかれた方が

急増中・・・

皆さんもご注意くださいね(^.^)


さて、本日は過去資料の整理方法


過去資料って、段ボールに入れて、

積み上げて・・・って多いですよね。

そこで私がおススメするのは

こんな管理方法です。

***************

 棚管理+段ボール横置き

***************



段ボールを積み上げていた場合、

置き場管理が分からなくなります。


出来れば

棚を作り、その棚の中で

置き場を作って頂きたいのです。


①年度ごとの置き場
  ↓
②段ボールは業務内容ごと

 ・会計
 ・人事
 ・請求書・領収書
 ・銀行書類
 ・納品書
 ・営業
 ・販促 
 など


という具合に分け、

段ボールの上のふた部分が

横開き出来るように
置いて頂きたいのです。
棚管理



こうすることで、

すぐに中身が取り出せる仕組みが

作れます。


ですが、大抵の場合

スペースがありません。

そういった場合は

すぐに開けれなくても、

すぐに目当ての箱が取れるように

置くといいですね。

ここでもやはり「棚」は必要です。

棚


そして忘れないでほしいのが、

ラベルには詳細に中身を記載

することです。

●売掛請求書
●支払請求書
●納品書
●総勘定元帳
●引き落し関係通知書


などなど

要は「中身がスグわかるように!」です(^.^)


段ボールの積み上げで

ダルマ落とし現象にならないように

気をつけてくださいね(^.^)♪

ダルマ落とし





★OFFICEキスクの事務効率化
業務案内と料金はこちら(初回60分1万円~ご相談承ります)
⇒ <業務案内>

★OFFICEキスクの
お申込み、お問い合わせ

こちら⇒<ご相談・お問い合わせ>

| 改善の方法・実践 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/505-f01dc7ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT