PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

些細な困りごとから改善!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉 己淑です(^^)

年末最後のBlogは神戸から♫

毎年、お盆休みとお正月は、

夫の実家で過ごすのが恒例。

今もお正月の料理の準備を

していた所です(^^)

家事をしていても、

色んな改善された商品を

目にします!

*********

濡れない改善
埋もれない改善

*********


例えば、コレ!

食洗機用の粉洗剤の

容器。



洗剤を計って、

食洗機に投入するための

専用スプーンを入れる場所が

確保されています。

これ、調べてみると、

第35回 (平成23年)木下賞の

包装技術賞
を受賞されていました!

「濡れた手で使っても、手や計量スプーンが洗剤で汚れにくいユニバーサルデザイン粉末洗剤容器』の開発

で、LIONさんと凸版印刷さん

共同開発のようです。

以前の粉洗剤て使用していた

スプーンは、

洗剤の中にスプーンが埋もれたり、

洗い物をしながら濡れた手で

スプーンを取ろうとして

粉洗剤を濡らしてしまったり、

使いにくい事がありました。

改善って、こんな些細なな

困りごとをなくしていけないか?

と考える事が大切。

今、自分達が当たり前のように

している動作の一つ一つ、

使っているモノの一つ一つに

「なぜそのやり方なのか?」

「なぜこの道具なのか?」

「なぜこんな計上なのか?」

「なぜこの順番なのか?」


など、

「なぜ?」と言う疑問、

些細な困りごとから

改善につながっていくのだと

感じます。

2014年も今日で最終日、

来年も色んなことに

「なぜ?」と感じる

アンテナを更に磨きたいと

思っております。

2015年もどうぞよろしく

お願いいたします。

| 改善の事例 | 16:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/600-d1bfda25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT