PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不要レシートの活用法

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)

先日の関東への台風上陸、

ヒドイ爪痕を残して一過しましたが、

まだまだ台風きそうですね。

通勤、通学などの交通手段を

使っての移動時には影響が出そうなので

より余裕を持った行動を心がけないと

いけませんね(^.^)

天気予報と交通情報は常にチェック!

ですね♪


さて、

今朝の情報番組でも取り上げられていて

私も以前Facebookでご紹介していたように

思うのですが、

コチラ、

レシート

---------------------------------
■「不要」の活用!発想の転換
----------------------------------


ロッテリアの足柄サービスエリア店の

カウンター下に

不要レシートを入れるBOXが3つある!

そんな事が話題になっています。

これは何かと言いますと、

不要なレシートを使って

サービス向上の為のアンケートを

実施
しているのです。

接客が

「良かった」
「普通」
「悪かった」


の3種類。


お客様の視点からすると、

わざわざアンケート用紙に

書き込む手間もいらないし、

お店側としても

不要なレシートの回収と

それぞれのBOXに入った

枚数でカウントするので

わかりやすく、

コストも集計時間も削減!

発想の転換!!!

アンケートの内容を

よりシンプルに、

そして集計が「カウント」で行っている

ということから生まれた

この方法。

●何を聞きたいのか?(目的)
●どのようにして集計するのか?(手段)

その「手段」を変えた!と言う

改善事例ですね(^.^)♪

自分の仕事をこのように分解して

見直すと、

「何を変えるか?」で

改善が出来ます(^.^)

そこでまず

イチイチ行っていて面倒な

雑用から省略できること見つけても

面白いのではないでしょうか(^.^)

まずは、やってみる♪

| 改善の事例 | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/693-adbfa923

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT