PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

禁止規定をつくる?!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)

お久しぶりです。

体調不良も重なり、ブログをしばらく

お休みしておりましたが、

今日から復活
(いや、仕事はしていたのですよ。苦笑)

今日は、丹波市商工会様より

ご依頼頂き、「書類の整理整頓」

についてお話ししてきます。

今までおこなってきた

改善のビフォーアフター

など事例だらけのお話しです。

しかし、そんな時に台風・・・

本日夜のセミナーになるので

現地に夕方着ですが、

その前に東京脱出できるか?

少し早目に出発便を変更して

備えます。((+_+))

-----------------------
■いまさらブランディング?!
------------------------


最近、ブランディングについて

学べる勉強会があり、

参加してきました。

「えっ、高倉さん、今頃?
13年やってきて?」
と思います?

いやいや、私なりにそれまでも勉強し

キャッチフレーズも作り、

ホームページやブログに使用する

カラーも(黄色とオレンジ)と
※明るく、温かく
(いや、冷たい・・・と思われることも。笑)

決めたり、していました。

しかし、そこはやはりまだまだ浅い!

自分の理念がブレていないか?

まだ分かっていないことはないのか?

それで伝わるのか?

常にメンテナンスが必要だと思っています。

そこで改めてブランディングについて

学ぶことに・・・

-----------------------------
■禁止規定でブランディング?!
-----------------------------


今回、何より衝撃だったのが、

「禁止規定」
という項目についてのお話し

会社のビジョン、方針が決まっているなら
「こういったことはしません!」って
宣言できるはずでしょ?

ということです。

な、る、ほ、どー!!!
なるほど

これはある意味

真正面からのブランディングではなく

その人を見る視点の違う角度で

同じことを伝えるブランディング!

早速、私も考えました。(作成過程公開)

  ↓ ↓ ↓
・現場(または実物資料など)を見ずに
 コンサルティングはしない!

・仕組み構築の為の期間以外の
 請負事務は行わない

・押し付け改善は行わない

・現場を無視した改善は行わない

・他人の考え方、生き方を否定しない

・・・と、まあ

まだあるかも?

こういう事を一旦書き出し、

まとめ、自分自身も別の角度から

方針にブレがないかを再認識!

じゃ、高倉さん、その方針って?

うーーんまだ泥臭い感じの文章で

練れてないかも知れませんが、

過程も含め、公開!
 ↓ ↓

<ビジョン>仮
「事務改善」を通じて、
中小企業を元気に笑顔にする
環境づくりをする!


<ミッション>仮

必要なコト、モノにフォーカスし、
不要なコト、モノを
やめる、減らす、カエるサポート


超、現場主義な私は、

経験だけの蓄積をアウトプット

してきました。

だから、開業して3年程度で決めた

理念の言葉と今の言葉が変わる・・・

そんなこともあります。

だけど、根本は変わらない

ただ「伝え方」を学んだのです。

大企業もロゴが変わったり

カラーを変えたり、

数十年経って変化することもあります。

例えば・・・
ドコモ


明治


経済も環境も人も変化してくる中

変化に対応することも必要
(振り回されるのは本末転倒だが)

より分かりやすく統一感をもって伝える

それがブランディングの本質

なんだなーと感じています(^.^)

あなたもぜひ、

「◎◎なことはしない!」という

禁止規定を書きだしてみませんか?


※ちなみに、現在
ビジョン、ミッション、禁止規定を
更に書き出し
近々、ホームページ掲載、
はたまたリニューアルの予定です(^.^)♪


| 改善の方法・実践 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/694-d426378d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT