PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お待たせしない工夫とは?!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)

ゴールデンウィークが先週土曜日から

始まりましたね。

5/1と5/2は平日ですが、

9連休という方も多いようですね♪
(弊所は土日祝のみお休みを頂いております)

リフレッシュして、連休明けからの

仕事に臨みたいですね(^.^)

さて、そんな連休中の最中ということで

今日は、とある飲食店へ行った際に

感じた改善提案です!

-------------------------
■ロールキャベツに1時間・・・
-------------------------


先日、夫と外食に行った時のこと。

そのお店はロールキャベツで

有名なお店でした。
ロールキャベツ


期待にワクワクしながらお店へ

飲み物とサラダと冷菜と温料理

を1品づつ注文し、そして

ロールキャベツを1つ!

「ロールキャベツには30分ほど
お時間頂きます」


と聞いていましたので

真っ先に注文しました。

そうして、しばらくして飲み物と

付き出し代わりのパンが

出されました。

でもなかなか料理は出てきませんでした。

カゴの中のパンを食べ終える頃に

ようやく冷菜が出てきました。

サラダはなぜか冷菜の後でした。
(これも謎・・・)

しかし、料理自体は大変美味しく、

出てきたお皿に盛りつけられた姿も

美しく、堪能していたので

「まあ気長に待とうか」 と

ゆっくり食事を楽しんでいました。

しかし、30分経ってもロールキャベツは

出てこず、結局1時間以上待って

ようやくロールキャベツの登場!

ちなみにお店に入った時、

カウンター席に4名

テーブル席に4名と2名と2名の3組

そして私たち夫婦。

お店は小ぶりでしたが超満員で

大忙し!ということでも無さそうです。

店員さんに聞くと、

「オーブン料理には少し時間が
かかるので、申し訳ありません。」


との事。

そこから、夫との改善談議が始まりました。

-------------------------
■事前にどこまで確認を取るか
-------------------------


・オーブンが小さいのだろうか?

・客が一斉に同じタイミングで
注文したのだろうか?

・シェフの人数が足りないのだろうか?

・注文を聞いてから作ると言う工程
だからなのか?


こういう時は、複数の要件が

重なることによっておきていることが

多いと思われます。

そこで、

【どうしたら、美味しくムダなく料理を
ちょうど良い時間で提供できるのか?】を

2人で考え始めました。
(※待ち時間をこんな風に楽しみます)

まず、

当日に予約した為に
コース料理ではなく、アラカルトのみになり、
席の予約しか取らなかったことを前提に
考え始めました。

●予約の電話の際に、ロールキャベツを
注文しておけば良かったのではないか?

⇒これは次の2つのリスク要素があります。

1)急なキャンセルが入ると食材のロスが出る

2)予約時間を遅れた際に、メイン料理なのに
早く出してしまうことになる

・・・・

では、上記2つのリスクを回避しつつ
お客様に選択権を委ね、「遅い」と
クレームにならない為の仕組みとしては
どんなことが出来るのだろうか?

●お店側が、お客様からの予約電話の際に
ロールキャベツやハンバーグ(こちらのお店のメイン)
を注文されるかを確認した上で、次のトークを
すれば良くないだろうか?


※トーク例を作ってみました(^.^)

「ロールキャベツなどのオーブン料理は
30分ほどお時間がかかりますので、
混みあいました時にお待たせしない為にも
予め、ご注文のご予約をお聞きしております。」
    ↓
「もちろん、来て頂いてからでも大丈夫ですが
混み合った際に1時間程度になることも
ございますがいかがいたしましょうか。」

(客、考える・・・そして予約注文する)

    ↓
「ご注文有難うございます。
では、ご到着からどの位の時間でご提供
させて頂きましょうか」
    ↓
(※お客様が悩んでいたら、
前菜を食べ終わる頃の平均時間を
提案してみる)
    ↓
「なお、ご注文のご予約頂きましたら、
料理のご用意をいたしますので、
ご予約のキャンセルの無いようお願い致します。」
    ↓
「また、ご到着が遅れました場合、
料理のご提供はご予約の予定で
お出ししておりますので、ご了承下さいますよう
お願い致します。」

*****************************

・・・

これではどうだろうか?

丁寧だけど、くどいとも取れる。

しかも、予約時間から遅れると

早くなってしまう可能性がある。

また「仕組み」にし過ぎてしまう懸念もある・・・

でも、料理の提供が「遅い」という

クレームが多発し、

その対応のロスは計り知れない。

(もう少し早く提供されたら
お酒も進むだろうし、もう1品頼んで
いたし、デザートまで食べたかも
知れない)

さて、あなたならどんな改善を考えますか?

遅れてイライラすることもあるが、

そういった事も改善のネタと考えれば

面白い!

自分の仕事に置き換えて見た時、

同じような事は起きてないだろうか?と

考えさせられる。


ちなみに、その店のロールキャベツは、

キャベツがトロトロになっていて

美味しかった。(≧▽≦)

(※イラストはイメージ画像ですので
食べたお店の実物の
ロールキャベツとは異なります


きっと、また食べに行くことに

なるだろう。

| 改善の提案 | 09:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/709-7f6e04a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT