PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリアフォルダとして再利用できるDM

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

年々春の終わりが早く感じるのは

私だけでしょうか。。今日も暑いですね。

さて、弊所では会計ソフトは「Freee」を

使っております(使い始めて3年経ちました)が、

先日、FreeeからDMが届きました。

ちょっと面白いDMだったので

ご紹介いたします。

----------------------
■クリアフォルダとして再利用するDM
----------------------


DMをお送りされている会社様であれば

開封率は気になるところ、

印刷業界でもこのDMに関する工夫は

様々思案しているようで、

紙封筒から透明のOPP袋の活用や

紙封筒でも返信用封筒一体型や

最近ではクリアファイルとして使えるものも

出てきています。

まさにコレです!

<開封前>
開封前
  ↓ ↓

<開封後>
開封後

このように、切り取り線で2辺を切り取ると

クリアフォルダとして使えるというもの。

実際にクリアフォルダを使うかどうかは

別として、

なかなか面白いアイデアです。

なんとなく開封してみたくなります。

そのうち気になって、

この商品について検索してみました。

商品名は『ファイルDEメール』
※株式会社マルモ印刷さんにて
商標登録されている

  ↓(下記クリックください)
ファイルDEメール(HPサイト)

様々な印刷会社さんで取り扱っているようです。

完全見積の為、どのくらいかかるのか?

目安が分からないのですが・・・

他社さんを見て見ると

最低ロット500枚~で単価170円/枚~
(※4色カラー刷り)

という情報がありました。

うーーん。。。微妙・・・

実際の所、開封率と顧客獲得率が

同じとは限らない所が気になります。

資料をクリアフォルダに入れ、

保管しやすい資料がこの封書で

届くと便利かも知れないなと

受取り側としては思うわけで・・・

ぜひ、メリットデメリットは、情報から

ご検討くださいね(^.^)♪


(余談)
私がお仕事させて頂いた
企業様では、手書きDMで
成果を上げているお客様が多いです。
最終的には商品やサービスが良い会社様
だから成果になるのですが、
「真心こもったお手紙」の実践が
素晴らしいなと感じる今日この頃です。(^.^)

| おススメの本、文具、商品 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/711-5a9bdc66

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT