PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新たなチャレンジに活かせる「経験」とは?!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉です(^.^)♪

さて土日を経て、本日月曜日から

7月スタートの所も多いですよね。

「折り返し地点」と良く言いますが

年始の計画からこの半年

いかがでしたでしょうか?

折り返し地点を過ぎ、見直し、

調整、新たな挑戦をされる方も

いらっしゃるかと思います。

かく言う私も、今後の事業の中で

新たな提携先や事務効率化の仕組みを

検討及び依頼、実施し始めております♪

そんな中、事務業務依頼を行う上で

担当者の方にお会いし、

今までの経験で”活かせること”を

お話しする機会がありました。

---------------------------------
■私に事務は出来るのか?
---------------------------------


「工場での勤務しかしたこと無いのですが
私に事務仕事が出来るでしょうか?」


工場

こんな質問を頂きました。

私は「出来ます!」とお答えしました。

新たな仕事をする時には不安を感じるのは

当然のことです。

しかし、結局は「その仕事をしたいか」

「新たなことを学ぶ努力を惜しまないか」

だけに尽きるのです。

この二つの気持ちがなければ

今までと同じ仕事をやり続けるのが

無難ですね。

ですが、その気持ちがしっかりとある場合

今まで行ってきた仕事の「経験」の中で

新たな仕事との共通点や、

その活かし方をしっかり見つけることで

自信にも繋がり、

「わからない」と言う
不安から「出来そう!」


に変えることが可能になります。

例えば、相談を頂いた事例のように

工場勤務の方が事務仕事が出来るのか?

と言う質問ですが、

工場勤務で

「どんな業務を行ってきたのか?」
「その仕事の中で何を学んだのか?」
「その現場はどんな状況だったのか?」
「その仕事をする上で大切なことは何か?」


を書きだすと、

案外、共通することが見えてきます。

そして私が思う大きな共通点は

2つの業務とも基本的には

「ルーティンワーク」
だという事です!

毎回同じような業務が

一定のタイミングで、発生し

その業務がぐるぐると分担された

業務に応じてベルトコンベアのように

回っていくイメージです。

●簿記2級以上の資格がないとイケない?
⇒仕訳は今やパソコン内のソフトが教えてくれる
 時代に突入しています。

●パソコンが苦手だけど、出来ますか?
⇒事務業務においてパソコン操作は必要
 これから学び、努力する意志があるかが大事

反対に工場で学んだことが

事務仕事で役立つことも有ります。

工場の現場は

「改善」が大きく進んでいる部門

でもあります。

「5S」や「ISO」の導入が早くから進んでおり

事務仕事の方が、環境整備や

整理整頓が出来ていないことって多いのです。

-----------------------------
■できることからスル!
-----------------------------


まずは「出来ること」を探しましょう!

経理事務の場合、

手元に集まった各種郵便や資料などの

仕分け作業から入ります。

領収書、請求書に分けることは出来ますよね?

その資料が処理された後、

ファイリングすることは出来るかと思います。

事務にはコピーやスキャン作業も多くあります。

メールの送受信、電話受けも多くあります。

まだまだありますが、

もし4人の事務員が居て、

そのうちの一人が自分だった場合、

仕訳の計上もパソコンもまだまだ苦手・・・

でも、気にしないでください!

誰よりも先に電話を受け、

誰よりも多くコピーやスキャンを引き受け

率先して資料の仕分け、ファイリングを行い

雑用を買って出る!

そこからでも事務仕事は出来るのです。

(※但しステップアップの努力は続けましょう)
 
私は、その昔、会計事務所勤務時代、

それまで行ってきた業務から干されたことが

ありました。

それまでの仕事が出来なくなり、

事務所内で何をしたら良いか

分からなくなった私に

その時の先輩の女性から

「掃除くらい出来るでしょ!」
「出来ることからすればいいのよ」


と言われた言葉を思い出します。

今までの仕事、今までの人生

どんな経験を積んできたかは人それぞれ

ですが、必ずどこに行っても何か

「出来ること」は有ります!

そこからスタートすればいいのです(^.^)♪


| 人材・採用・教育 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/717-3d4826b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT