FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突然の出来事への対応力!

こんにちは。

事務改善アドバイザーの高倉己淑です(^.^)♪

東京では一昨日、隅田川花火大会。

ここ最近は毎年雨模様ですが、

無事開催されて良かったですね。

私は自宅のTV中継で堪能しました♪

さて、そんな一昨日の土曜日は

近くに住む友人と16時頃に合流し、

ハッピーアワータイムを楽しんで

おりました。
(※実は友人のお孫さん(※15歳ほど年上の友人)と
私の実の姉が同じ誕生日!ちょっぴり離れて
暮らしている二人の誕生日を祝って乾杯♪)

最初のお店は90分ほどで出て

次のお店でちょっとした出来事がありました。

---------------------------
■酔っているのか、病気なのか?
---------------------------

そのお店はお洒落な立ち飲み屋さん、

私と友人は店の真ん中あたりの

大きなテーブルの角辺りに立ちました。

すぐ後ろには、年の差カップル

出入り口付近は欧米の大柄の男性が3名

店内の客数は20名ほどだったでしょうか。

最初の飲み物を注文し、

飲み始めた時に、

私のスグ後ろに立っていたカップルの男性が

お相手の女性が化粧室へ行っている間に

テーブルに手をかけ、倒れるように

座り込んでいました。

てっきり結構飲まれて、酔ったのだろうと

思いましたが、不自然な座り方が気になり

声をかけました。

「大丈夫ですか?」

男性は、声を聞くとスグに立ち上がり、

「大丈夫。大丈夫。」と繰り返しました。

なんだやっぱりちょっと酔っていたのか

と、改めて友人と飲み始めると、

数分後、またその男性が座り込みました。

声をかけるとスグに立ち上がるのですが

やはり様子がおかしい。

更に数分後には、横向きに寝るような状態で

倒れたのです。

近くにいた外国の男性方も

「大丈夫ですか?彼顔色悪いよ。
救急車呼んだほうがいい!」


と声をかけましたが、

当の本人は相変わらず

「大丈夫。大丈夫。」と繰り返し

立とうとするのですがふらふらで
(ヒザやカラダがガクガクし始め
すぐに倒れそうになるのです)

私と友人が手を貸して立ち上がれる

状態、、、、これはヤバいと

友人や外国人男性とともに

「病院に行った方が良い!
救急車呼びましょう」

救急車

一緒にいた女性は、

何が起きているのかわからず

オロオロしている状態で

病院に行くことも家に帰ることも

判断できない様子でした。。。
(※関係は浅かったのかも知れません)

--------------------------
■緊急対応時の判断力と対応力
--------------------------


騒然とし始めた様子と

外国人男性が店長さんに

「救急車呼んでください!」

声をかけ、店長さんも慌てて

駆け寄ってきました。

ひとまず、立とうとする男性を

店長さんが座らせ、店員の女性に

「新規のお客様とオーダーを
一旦ストップして!」
とひと言
(小さなお店でその日は二人で
対応していた為)

倒れていた男性の事が気になりつつも

この店長さんの素早い判断力と

対応力は素晴らしかったです。

ただの泥酔状態かも知れませんが

素人判断では危険です。

いずれにしても自力で帰れる状態では

なかった為、救急車を呼んだのは

賢明な判断だったと思います。

ちなみに救急車が来ると、

その男性は、少し酔ってはいるが

普通に歩いて車内に入っていきました。

外国人男性は

「信じられナイ!普通に歩いてるヨ」と

唖然としていたのを見て、

クスッと笑ってしまいました。

緊急時の判断、対応で

命が助かることもあります。

何を優先し、どう対応するか?

そのお店の対応力を問われますよね。

安心してこのお店で飲めると

言うものです!

しかし、飲み過ぎには注意です!(笑)
酔っ払い

| 問題点の見つけ方 | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/721-9f693b70

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT