PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「大切なこと」を理解する力

ムダな事は極力避けたい!

ムダなお金は使いたくない!

誰でも思うことです。

でも自分にとって(会社にとって)

何が必要か?
何がムダか?

をわかっていなければ、

投資をコストと勘違いすることで

必要なことを削減・・・

してしまうかも知れません。

先日、クライアントであり

友人でもある大切な方が

逝去されました。

その方に最後に頼まれた

葬儀の際の

「会葬礼状」と「詩」の印刷
会葬礼状

ご家族に混じって、葬儀社の方と

打合せをしている際、

一風変わった文面のこと、

故人が書いた詩を「偲ぶコーナー」

設置して自由に取って頂きたいこと

をお伝えしました。

すると、葬儀社の方は一通り話を

聞き終え、こう話し出しました。

「この詩は故人様が伝えたいメッセージ、
コーナーに置いてご自由にお取り頂くことと
会葬礼状にもご一緒にお入れさせて
頂きたいのですが、いかがでしょうか。」

そして更にこう続けます。

「こういうメッセージを故人様がご用意
されていた事に驚きました。そして
私自身感動しました。
偲ぶコーナーでお取り頂いた方が
また、会葬礼状にも入っているので
ダブつくことになりますが、
ぜひ、このメッセージをしっかりと
お届けしたいので、多く手にするくらい
お渡ししたいと思うのです。」


ご家族、ご親族も私も

その言葉をお聞きして感激しました。

すぐに増刷し、お渡ししました。

依頼、発注を受け、そのまま行うのではなく

本当の想いを叶えるお手伝いを

してくださる心で寄り添ったご提案は

本当の仕事なんですね。

印刷をするのがムダでもなく

差し込む作業の手間をかけて

本当に必要なことは何か?を

考え、行う。

哀しみに包まれる中

心あたたまる一コマでした。

※こんな素敵なご提案を
してくださった葬儀会社はこちら
株式会社花駒

本当の目的を知ることが

やはり大切なのですね(^.^)

故人も喜んでいることと思います。


#事務改善アドバイザー
#高倉 己淑

| ムダの着眼・コスト削減 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/749-d7bc1484

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT