PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【事務改善】って?

こんにちは、高倉です!

各地で大雨や地震の被害が相次いでいますが、

皆さん無事にお過ごしでしょうか?

そんな中、私は勉強の為

午後からまたもや『日本HR協会』主催の

【改善応用講座】を受講してきました。

今日もたくさん【仕入れ】が出来ました。

講師の東澤先生、いつもありがとうございます。(笑)

多くの参加者はこの講座に『業務改善』の

◎ヒント
◎事例
◎すすめ方


を聞きにきていますが、

講座の最後の質疑応答にこんな質問がありました

「私どもの会社は『製造部門』
『事務管理部門』があります。
製造部門の改善、効率化、事例作成
などはすすんでいますが
事務の方が・・・。
管理者の管理体制も問題視していますが
事務部門の改善として、パソコンの
活用事例集を作成することからはじめた方が
いいかな
・・・と思っていますが
何か、良い改善方法はありますか?」

講師の方は

「事務改善はパソコンの機能活用を
どんどんすすめることが大事です!」


おっしゃっていました。

確かにそのとおり、

パソコンの機能を充分に活用できず、

時間がかかってしまっている事は多いです。

しかしながら、私の意見としては

?整理整頓
?パソコン機能“大”活用


実は、事務部門って思ったより

『基本』ができていないのです。


◎書類は山積み、
◎データはサーバーの共有化ができている“だけ”
◎導線を考えた机の配置をしていない。
◎棚には書類が並んでいるが
◎一番良く手にする書類が取りにくい場所にある。


これらの整理整頓をしていった時、

まず、

?必要な作業時間が見えてきます。

?次に必要な事務員の人数が分かります。

?次に効率化するためのラフ案が出来ます。


パソコンの機能を並行して熟知しておくことは

必要だと思いますが、

それを活用するのが人間なら

業務の整理整頓は必須!

要らないものを【捨てれない】人はたくさんいます。

事務部門は会社の様々なデータを扱っているので

捨てていいかどうか迷うらしいです。

売上に直接かかわらない間接部門だけに

経営者は

【まかせっきり】

【ほったらかし】


になっています。

まず、一緒に整理整頓から始めてみてはどうでしょう?

そこに改善ははじまっています。





| 改善の提案 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kisook.blog63.fc2.com/tb.php/89-1e247a87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT